FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 教育観

クリスマスプレゼントの渡し方 サプライズをするかしないか 

2013/12/19 Thu.

うちは三男がまだサンタの存在を信じているので、クリスマスプレゼントの渡し方に工夫がいります。
ほかのおうちはどうしているのでしょう。

うちはもちろんサプライズにしています。
主人はこういうことができないので私が全部仕組んでいます。

3人ともサンタを信じているときは楽ですよね。みんなの前で、同じ会話をしてもいいですし、プレゼントも手紙を書かせてそれを見て用意すればいいですし。
うえ二人も、三男がまだ信じていることを知っているので、三男には何も言わないです。
こういうところはよくできるな・・・と、感心します。
少しでもこじれている兄弟だとイジワルしますからね。

これも、何もない山や川や海で工夫して遊んできたからだろうな~と思います。
やっぱり子どもって、こういう時間をすごしていると心が穏やかになる気がします。
何もない山や川って、連れて行く方はお給料ももらえないですし、名誉もなく価値を置かない人が多いですからね。子どもとの時間=遊園地・レストラン
と勘違いしている大人も多いことでしょうし。




今は長男がその存在を知ってから次男もすぐ知りましたので、長男次男はプレゼントを提案してくるわけです。
まあ、希望通りにはできる限りしかしませんが。
うちは、マラソン大会で○位になれば、○を買うなどということは一切していませんので、誕生日とクリスマスは特別なのです。

金やモノで釣るって、とても浅はかだなあ~~と思うのですがいかが?

まあそのうちマラソン大会もなくなりそうですがase.gif

サプライズでも、しっかりラッピングし、本人がなにを希望しているのか、毎日同じ空気や時間をすごさないとわからないことでしょうね。
忙しい人でも、子どもとの時間を大切に価値のあるものとしている親御さんには、子どもの考えていることがわかるでしょう。

心が豊かで、IQがなるべく高い親になれるように、子育て支援をしていきたいですね。

サプライズの話を書く事を忘れていました。
子どもに、事前にほしいものを聞いておき、それだけを贈るのではなく、2~3ヶ月前から子どもが喜びそうなものを調査・詰め合わせてしっかりラッピングし、24の夜にこっそり置いておくわけです。
絶対にバレないように。
12月に入ってから、わざわざプレゼントの話をしないということです。
それが喜びがアップするコツでしょうね。

誕生日でもそうですが、必ず当日に渡すことが基本ですよね。めんどくさいから前倒しとか、ありえないですね。

考える力がないと、こういうことも思いつかないことでしょう。



関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-09