FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 教育観

どんどん乏しくなる学校行事 

2013/12/10 Tue.

今年から、うちの子らが通っている小学校の文化祭のような行事がなくなったそうです。
代わりに、1.2年、3,4年などの学年同士で、発表を見せ合うというものだけになったそうです。

文化祭のようなものは、すでに名前も住所も公開しているのであれですが、高学年が主に制作に関わり、低学年らも確か制作などがあったように思います。
高学年がつくるものは、お化け屋敷やゲームコーナーなどを各教室を使って作ります。
結構な労力がいるものですが、子供らにはとても人気の行事でした。

当日は、兄弟学級のペアの子と回るのです。次男も、1年生の時すごく楽しかった!と喜んでいました。

しかし、お化け屋敷は長男(6年生)が2~3年の頃になくなりました。
そして、今年、それ自体がなくなりました。
一体、何を考えているのでしょう?

クラスが荒れてきたので、各学年同士で発表を見せ合い、自覚を持つようにとの意図でしょうけど、それで荒れるのが消火されるとは思いませんね。

四日市は虐待事件も多いですよね。
それもその筈、「こども」や「自分のこども」があまり好きではないですよね。みんながみんなではありませんが。
公園に行っても、誰も来てないこともありますし、まず外にでない人が多い。
幼児を育てている人がそれですから、子どもを育てる姿勢がまずなっていないです。

こんな寒い時に出るなんて・・・?
え?三重県て、温暖地ですよね。社会の偏差値45の私でも、知っていますよ?

子どもが遊ぶところを、笑顔で見守る人も、少なすぎますよね。
子どもが何か言おうとしても、無視するか、携帯をいじってますよね。
そんなんで、良い幼稚園に入れても何も変わらないのは、わかるはずです。

できるだけ、楽して子育てしたい人が多すぎます。そんなに嫌なら、どうして産むのでしょう?

こういった連鎖が相まって、どんどん教育が乏しくなるのです。
小さい頃に、思い切り遊んでないと、就学してから大暴れしますよ。
小さい頃に、ゲームでおとなしくさせてはいけません。
低学年で暴れることもあるし、高学年で始まることも、あるでしょう。
四日市は、こども観を変えないといけません。
議員ですら、一人っ子の家庭もありますよね。率先して、育てないと、何もわかりませんよ。


そして、今年から新体力テストも、なくなったようですね。
就学を迎え、何を指標に成長を追うのでしょう?数値で判断しないとの意図でしょうけど、数値で判断される高校受験はどうするのでしょう?
公立組は、いきなり高校受験で数値を迫られるのです。
大丈夫ですか?

就学を迎えたら、集団で学習していくこと、時には数値で成長を知ることも、とても重要です。

こんな田舎でも、二極化しているので、確かに缶詰で育った子はスポーツができなくなるのは当然です。
習い事組や、外遊びが豊かな幼児期を過ごした子は、ぐっと上の数値を出すことも、承知の上ですよね。
スポーツが苦手であるなら、じゃあ、少し体を使った遊びでもするか~~
と家庭が考え直すなどすれば良いですよね。
苦手でもいいわ~というおうちも、あるでしょう。それで、良いんですよ。



続きます。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-10