FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 療育方法

遊戯療法?~さくらいちご教室~ 

2013/11/01 Fri.

言語で、遊びの価値を表現するのはとても難しいのですね
うーん、難しい・・・

遊戯療法なんていう療育があるのですね。要はうちと一緒なんですが、うちは能力が上がるような遊びを推奨しているので違うといえば違います。

何でも活字にしたいのですね。

教育って、目に見えないから、評価のし様子がないというのが要因でしょう。
結局、そこなんですよね。目に見えた評価がなかったら、講師の肩書をみたり、講師の子どもを見るのかな?
療育でなくて、知能教室だったら、小学校受験で合格者が多数いればそれが目にみえる結果となります。
療育では・・・?
受験しない子は・・・?
では目に見える状態にするには?ということですね。

お医者でうちに来る前に、検査をし、数か月後再検査をして比べる・・・
自信はたっぷりありますが、そこまでしたくないかな

そこまでしても、たまたま子どもが成長する時期だったと言われれば、何も言えませんね。


さくらいちご教室を利用してくださる方には安く提供したいので、取材やその他は、無償ではお受けしません。
申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2018-10