FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: くだらない話シリーズ

高すぎる教材 育児法が沢山ありすぎる 

2013/10/22 Tue.

世の中には様々な育児法や療育や理論があるのですね。
今更お恥ずかしいのですが・・・
家庭保育園とは、小規模保育園の事だと思っていたのですが、違うんですね
教材をそろえ、家庭で就学まで?保育していくというものでしょうか?
(詳しくわからないのでお調べくださいね

私が思っている育児と似ているのですが・・まさか周囲にそれをやっていると思われていたのでしょうか。。
私が園に入れなかったのは、昔と違って、遊びが遊びではなくなっている所が要因だったんですが
昔の幼稚園や保育園だったら、入れても大丈夫と思います。スパルタだったり遊びほうけて給食の時間が少なくなろうが自己責任でしたのでね。(自己責任の分、考える子になりますよね)
遊具だって面白いものも沢山あり、決まりきった使い方を強要されませんでしたよね。
ただ、自閉症などで今は行きたくない・・・と言われれば任意の園時代は昔でも私だったら行かせずに自分で育てます。
要はその子に合っているか、合ってないかということ。


集団が悪なわけでなくて、でも優位でもなく、今の園が幼児には向いてないと思うのです。
勿論全国的ではないと思います。
認可外で、独自に沢山遊ばせている園も沢山あることと、思います。
認可でも、都会の方では自由保育をしている園もあることでしょう。自由保育って簡単そうに見えますが、
すご~く大変なんですよ。知らないだけです。
じゃあ何でやっているか・・・は、その後の育ちがわかっているからでしょうね。
それが教育者のご褒美になるので。

個別にした方が伸びる子と、集団の方が良い子と色々いますよね。

教材や、その他がものすごく高いですよね
最近では絵カード1つとっても、自閉症専門で売っていれば本屋でも、○○教室でも売っている。
専門で買えば1万くらいはしますよね。
でも、うちがこれは使える・・・と思ったのは本屋に売っている1000円台のものでした。
本当に役立つかどうかは、教材に関しては値段はあまり関係なさそうです。

もっと言えば、自宅でパウチやパソコン・プリンターがあれば好きな絵柄をつかって手作りもできますよね。
インクも1ℓ、詰め替えで今は安く売ってます。

何といいますか・・・色々ありますねオチがない
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-10