FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 療育方法

目に見える成果はそんなに早く表れない 

2013/09/18 Wed.

大人は、子どもの成長に対しても、何かと目に見えるものをほしがってしまいます。
数字や言葉や、あいさつもそうですが、言えるようになっても、そこに「心と意味」
が伴っていないと、オウム返しの言葉になってしまいます。
自閉症児に、オウム返しを教えているようなものである。
自閉症でもないのに、オウム返しを教えているのと一緒。
自閉症にしたいのか?
現実では、オウム返しでも、言った方が良い言葉ももちろんありますけどね。挨拶など。。

実際、教育関係はそういった教室・園ばかりだとも思います。
大人も、「好子」を求めているのです。
でも、教育者が短期間で目に見える好子を求めても良いのでしょうか?
ダメですよね

大人にも好子は必要ですがもっと長い目で見て本当にその子にとってどうなのか・・・をよく考え、親御さんのたまった思いも小出しにしながらゆったりと教育していけたらいいなと思っています。

うちだけでなく、教育関係はそうすべきであると思います。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-10