FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 勉強

長男次男と私の勉強の仕方の違い 

2011/05/07 Sat.

長男は4年生。私がこの頃はドリルだったら3回以上は繰り返しやっていたでしょう。
部首から、頭にいれてました。不安感から。
しかし通信教育は嫌いでした。

長男はというと・・・
明日漢字テストといったら・・・ドリルを・・・見るだけ・・・

「あんた!テスト勉強ってのは、書いて覚えるんやよ!」

「もう覚えた~~なんやらかんやら~」

書き取りの勉強を教えるとすごく嫌がります。

言葉が苦手なのに~とイライラしますが、ま、本人に任せることにしました。そう、いくら親子でも、勉強の仕方が違うのでしょう。
一応、私がドリルを持って口頭で答えさせました。ま・・・本当に全部頭に入ってたんです。

そのテストは満点だったようです。長男には長男の覚え方があるようです。やっぱり、自分の経験を押し付けようとしてしまいますが、よく、子供を見てあげて、一番いい方法を見出してあげないといけないですね。私からすれば自分のあの猛勉強は何だったの・・・とは思いますが。。。長男はどう、偏差値を上げていくのでしょうね。一応、上位に居たい気持ちはあるようなんで。正直、まだ4年のうちは焦る気持ちもないです。。。
一応、分母のちがう分数、理科を見てあげないといけないかなとは思っています。

次男は、一つの問題に対してよく集中している?考えているのがわかります。結局今月も何もとってないんですけど。よく考える事と同じくらいあるのが、「負けず嫌い」
跳び箱7段とべるこがいると知ったら、やり遂げる。まだ、できませんが、平日は跳び箱遊びに誘われます。そしていま、何段くらいのレベルなのか、知りたがります。
逆上がり、棒のぼり、、、ブリッジ・・・おかげで有名幼稚園のやることを勝手にやってくれ、今の幼稚園事情がわかるような・・・。本当に、商業的になっているのが、怖いとこです。
そう、お友達はなんだかんだいるので、お友達からの情報です。。。子供も、大変ですね。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2020-07