FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 療育方法

何もない所で遊べる子どもに誘導することも、難しい 

2013/09/17 Tue.

デジタルな子どもにならない方法を書いていこうと思います。
要は、ゲームも面白いけど、もっと○○(ロハスなこと)の方が心から面白いと思えるようにということです。

ゲームがすべて悪・というわけではなく、良い年齢になって、ゲームを深く追求することと、小学生で(実は何もすることがないから暇つぶしにゲームをするようないい加減な好き・)とは違ってくるいうことですよね。


別に子どもにその道を追及してほしいという事でもなく、生活習慣を子どもらしく整えてあげたいだけです。それが一番のその子が持っている潜在能力を出してあげることでもあるからです。

次男や三男はロハスな生活をしていますが、その道に行っているのかといえばそういうわけでなく、
(例えば、キャンパーになりたいとか、アウトドアの学校に行きたいとかいうのではなく・・・
「自分の興味があるものは好きなら好きと言え、思う存分追及していくことができる体質」
になっています。

当たり前のようですが、IQ・社会性・運動能力3つ組で伸びてないとできないことです。
自分はこうなんだ・・・と言えることも、重要な資質になってきます。
これが言えないと、要は心身症(二次障害など)になりやすいということです。


子どもをロハスな遊びで心から楽しめるようにしていくことは、実は難しい事です。
また、IQが低いと楽な方に流されやすいので4歳以降ですと、何もない公園などは嫌がる事もあるかもしれません。
低くても、遊び上手な子もいます。

どんな子どもでも連れてこれば遊びはしてくれるけども、すぐ飽きないようにしたり、遊びを深めるのは周りの大人の役目だと思います。

中々言語にできない・・・
少しずつ書いていきますね。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-09