FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 自由保育後の様子

子どもは、自分で判る存在 

2013/08/25 Sun.

次男がTVもDVDも食事もあまりない旅の途中、捨て猫と遊んでいるときに思いついたそうです。

「自分が人間に生まれてきたことは、奇跡である」

と言うようなことを言っていました。

どうせ誰かからのインプットだろうとあまり気にしていませんでしたが、よくよく聞いてみると、誰からもインプットされていなかったので驚きました。
こういったことは、親や年長者が年少に対して教える事だと思っていました。

子どものこういった意見をしっかりと聞いてあげる事・一緒に感動してあげる事・それができる親でありたいですね。過干渉ではなく。

年齢より上の事の話題だと親も確かに嬉しいですが、たとえ年齢より下であっても、しっかり聞ける親でありたいですね。

子どもの話をしっかり聞かないと、ぐれるか、ぐれなくてもわざとテストで悪い点を取ったり、大きくなってから大変になってきます。心身症にでもなってもらったらいつまでたっても「子育て」
が終わりませんね。

関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-09