[PR]弁護士検索 無料 アクセスカウンター

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 自由保育(実践していること)

あてのない旅 運動会振替休み編 

2013/05/27 Mon.

運動会の振替休みなどに遠出をするのに利用すると、どこ行くにもすいていますしその他もろもろおすすめです。
気づいたら今年で最後の全員一緒の平日休みでした。
来年から長男は中学なので日にちが違ってきますね

DCIM1235.jpg
カニの穴。最近大潮でしたから、引いた時しか行けない場所です。
天然水族館も沢山ありました。
危険ですがアウトドアな親御さん+ある程度運動神経ができているお子さん(幼児も)ならどんどん進んで行くと楽しいし大丈夫ですね。引く時間を調べてからもちろん行ってくださいね。
満ちるのはあっという間なので。
作られた水族館より何倍も楽しいですね。
他のお客さんは釣りの人が数人来ていました。
友人同士でボートを出して釣っている人、岩山の奥で釣っている人・・・

このオレンジのナメクジはなんですかね。。

DCIM1223.jpg DCIM1237.jpg
怪しい公園も沢山ありました。広すぎてうちらでもまわりきれなかったです。
田舎の良い所は、広くて必然的に歩く距離ができる所です。
遊具があったとしても、遊具から遊具へ100m以上あったりしますから。

それに付き合うのが嫌・できないのであれば仕方ないですね。

できれば遊具はない方が遊びの幅は広がりますし、飽きないです。

遊具があるということは、「滑り台なら滑るだけ」
になるところが、ワンパタだと思うのです。決まりきってて、決まった通りに遊ばないと怒られる時代なんですよ。

海がある≠海水浴
ですよね。山・川もそうです。

沢山遊んだあとは、TVも見ずに黙々と2時間以上手作業の遊びに没頭していました。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-09