FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 自由保育(実践していること)

マダニや菌、紫外線を気にしない保育・育児・見守り 

2013/05/09 Thu.

DCIM1171.jpg

・・・気にしていたら、どこにも行けませんし、遊べませんね
これも、一朝一夕では無理でしょうけど、親御さんや園次第・・・ということでもありますね。

遊び慣れてない人たちだと、せっかく広い公園に連れてきてもあれダメ・これダメという声ばかりですよね。
最近お会いする人たちはそんな感じばかりで、残念です。
当の子どもはというと、1歳代は、歩きたいばかりでずんずん進んでいき、親御さんに止められ、泣きわめくという始末。
2歳代は楽しそうに遊んでいるうちらについてきます。

山にこれば、鹿のふんがあるに決まっているんですよ。
湯の山といえば鹿ですよね。
鹿のふんは猛毒ではないはずです。そんな軟なばい菌にやられるような体つくりをしているということに、気づいてほしいです。

海・・・汚いと言ったらどこもいけませんが。
一日中クーラーの効いた部屋で引きこもるのでしょうか。
またはクーラーをつけずにイライラして子どもに当たるなど。

私も子どもも貝で何回も切ってますが、化膿したことはありません。
貝は、落ちているに決まっていますよね 汗

紫外線の害・・・???

砂遊び・・・うちはさらさらな砂がどこにあるのか知っていますので、公園なんかではしませんよ。
どこに魅力的な砂があるか、探してみてください。


未就園ということで連れてきているのでしょうが、禁止ばかりするなら、近所の狭い公園で十分じゃないですかね。
これでは、子どもがかわいそうですし、園に行った方がまだましかも、しれません。


未就園の育児では、育て方が違い過ぎる人とはさみしくても遊ばない方が子どもにとっては良いでしょうね。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-07