FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 教育観

まねっこブログ 

2013/04/23 Tue.

多くの子どもたちが心も体も健やかに成長してくれればとても嬉しいものですね。

自由保育をまねをしてほしいと思いますが、本当に遊びの価値がわかっていないと難しいでしょう。

私がしている自由保育ができる人・または保育者、教育者ってどのくらいいるのだろう・・・と疑問です。
自分でいうのもあれですが、これくらい子どもと遊べる人はほかにいないと思います。
だから、仕事を一人でやっているのです。いたら、一緒に仕事をしたいですよ。
体力も、気力も、能力も要りますから。。
ただ、遊んでいれば良いってものでも、ありませんからね。

子どもは、食わせて寝せれば大きくは、なりますけどね。

色々な事柄を伸ばしてあげようと思ったら、工夫しないといけません。
常に計算させるとか、よくある脳トレがありますが、殆どの子どもにあてはまらないと思いますが・・・そういう工夫ではなく・・・
(特に、家族の会話で、質問形式にすることは私はとても子どもの成長の芽を摘んでいるような気がします)
色々な事柄とは、目に見える評価ではなく、強い心もですよね
強い心って、目にみえませんけど、子どもが小学生になって一人で出歩くようになったりすると嫌でも他人に分かるようになりますね。また、家族には目に見えるようなことと思います。


こういった無名でできる某体が嫌な感じ・・・といつかの記事に書きましたが・・・はやるのももちろん良い事も沢山ありますよね。
どうしても苦手な部分を補えるとか、正しい事を正しいと言っていけるネットでもありますからね。


文章だけだとその人その人によって取り方が違いますからね。
かといって、特に育児のような人間相手の事は、1から10までネットで調べてからするものでもないと思っています。

なので、わかりやすく書くというより心で感じとってもらえるように書いていきます。
有料のものはもちろん暴露記事ですので、しっかり書いていますが。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-11