FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 勉強

幼児用の教材を毎月とる必要があるのか 

2013/01/29 Tue.

 DCIM0986.jpg

DCIM0987.jpg

三男に、以前から年長用のチャレンジを取っていますが次男も長男もとったことがありませんので、初めて教材をみるのですが、数か月、同じことばかりやっている感じです
キッズワークプラスも、同じです。
絵本では、小学校のことが細かく説明されていていたれりつくせりです。
でも、ありすぎると子どもの想像力もなくなりそうな気がします。少しくらいドキドキする方が脳には良さそうですね。

チャレンジにお世話になっているし悪口ではないのですが、結論は幼児用は、毎月取らなくて良い・・・です・・

2か月分くらいとれば、準備万端になりそうな気がしますが。。

年長といえば、よく考えたら勉強・ペーパー上のワークといえば就学準備しかすることがないですよね。
となると仮名、20くらいまでの数、読解ですね。
1年生になっても、2学期くらいまで延々続きますよね。

私立に行くにしても、何か違う気がします。

ペーパーで学ぶだけにならずに、せっかくやることも少ない幼児期に、沢山遊ばせてあげたいものです。
遊ぶことで得られる臨界期は低年齢の時期・・・というと又それだけに敏感になる人もでてくるので子どもの遊びを、ゆっくりと見つめる能力を親御さんたちがつけてほしいです。

関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-11