FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 自閉症スペクトラム・アスペルガー

WISKー3 心理士による結果の違い ② 

2011/04/07 Thu.

前回の続き
WISKー3心理士による結果の違い
前回はIQ76、発達障害ではないとのことでした。

2回目の結果
WISK3結果

この結果が出てから、変わった事
・担任の先生から、ノートチェックは一気になくなった気がしました。毎日みてないのでそんな気がしただけですが。担任のホッとするのがわかったような気がしました。よっぽど、担任の立場から、知的ボーダーの子供を教えるのって、危機感があるのかなと。IQって、そんな重大な事なのか・・・。
・その他の先生からの「支援学級いきなさい」視線がなくなった。(私、拒否してないんですけど・・)
・病院でも、間違うことがあるんだね。という先生方の反応。

2回目の結果も、100%正しくはないが、100%間違いでもないだろうという心構えが必要なんでしょうね。でもIQによってそんな差があるのであれば、前回のIQ76という結果で支援していったら、子供にしても親にしてもえらい事ですね。

今年の先生はどう対応してくれるか?普通で良いんですけどね。

私のような考え方の親が少ない中、信念はあるけどやっぱり人並みにデキタほうがいいのかな・という気持ちもある。全体が、学校で習う前にもう勉強済み。学校は復習の場。人並みとは、学校を復習の場にすることです。
公文塾習字そろばん英語 そこまでやるんなら、四谷大塚系や日能研とかいけばいいのにと思う。何から何まで中途半端。目的がない証拠でしょうね。






関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-12