FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 勉強

考える力プラス講座2年生 10月号 次男 

2012/12/16 Sun.



DCIM0919.jpg

DCIM0921.jpg

本格的に、家勉が面倒くさくなってきましたが、次男から誘ってくれます。

入学してから、ゆっくりと解く・・・という行為がなくなりつつあり、出てきた数字だけを追うことは絶対にやめるように言っています。

「みんなはそうかもしれないけど、しっかり考えることの方が重要」

掛け算の概念がついていたので、12月号までスパートでできそうです10月号からずっと掛け算の勉強が続くようです。

どこで覚えてきたのか不明ですが。

なので、暗唱はしていないけど、掛け算の文章題はできる状態です。不思議ですねえ~
これも遊びの賜物でしょうね。

こういう感じで進めていったら、「計算が面倒だ」

という話になりました。そらそ~だ

といっても小さい数は覚えている状況。5の倍数などは直観で5歳くらいから暗記状態でした。というのも、物事を考えるときに、要はまとまりとして考えた・数えた方が早いですよね。それを勝手にし始めていたのでしょう。それが勝手にできるようになるには、せこせこした幼児期を過ごしていたらできないだろうとは思います。

訓練すればできるようにもなる部類とは思いますが、遊びで伸びた学力と、今の状態だけでなく伸びしろはどのくらい差があるのか興味があります。心・も同時に成長しなければ、いけないんですよね。

2の倍数は、2ずつ増えるだけですよね。3も4も同じ感じだそうです。本人にしたら簡単な部類だそうです。
6の段くらいから暗記した方が楽ですね。
文章にうまく表現できないですが

そろそろ暗唱してもいいかもしれんね。と。

外遊びもそうですが、室内遊びも色々しています。文房具は常に手の届く場所にありますし、はさみは特に禁止していませんでした。最近のはさみって危なくないですよね。カッター・キリなどは長男だけしか使ってないですが。

ボードゲームもあまりなく、なければ作って、ルールも自分たちで考えます。駒も作り、サイコロも作ります。
長男はまだサイコロの展開図に気づいてくれませんがそれはそれで、良いんです。

先日、そろそろDS買おうかと見にいきましたが、本当、あれをみて親御さんは危機感を感じないのでしょうか?
正直、うわ~まだまだ持たせたくない…と最悪な印象になってしまいました。これだったらWii?の方がまだましですね。機械好きな子なら良いとは思いますが、静かにさせるためとかそんな理由では本末転倒です。それで、約束を守らせるとか、何か違うと思います。

たしかに、私のように放課後も遊び連れて行ったりするような親御さんはいないだろうし、勝手に遊べる環境でもなく、外に面白いものがあるわけでもない。山・川・広場など。。
矛盾だらけですね。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-09