FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 自由保育(実践していること)

心の健康度 

2012/12/08 Sat.



DCIM0900.jpg

たいした内容ではありません♪
夕暮れの景色もとても素晴らしいですね。鈴鹿山脈。

最近は放課後の遊びもしょぼいので約束していない時は連れてきています。しかし主人の単身赴任が終わったので主人が帰る日程に合わせないといけなくなったのですが。
夕飯の用意をして出かけています。

少々暗くなっても遊べるんですよね。

遊具とかなくてもOK.

次男はのび太がうらやましいそうです。
ランドセルおいてすぐに空き地に集合し、ブランコからおちても自己責任・それで禁止にならない世界。

「ブランコから落ちたらどうなるかな?」

「そんなんママの頃はみんな1回は落ちとったよ」


一人っ子が増えている中、過保護なおばあちゃんが今後増加する・・・ということですね。
ますます保育現場は、重要性が増しますね。

言ってはいけないことですが時間も体力もありあまって、他人に攻撃・支配するような小さい世界にだけはならないでほしいです。

1人っ子の家庭と、2人以上の家庭とは考え方が対立的になりがちなので、やはり歩み寄り・理解する努力が必要でしょうね。2人目と3人目の差はさほどない気がします。金銭的・母親の体力はもちろん変わってきますが。
生んだ人数分だけ、弱ると思います。そう見えないでしょうけど。産んでない男性、なども理解すべきですね。
理解してもらいないときは知恵をつけましょう。

4人目・5人目は私は想像できませんが、もしずっと福島にいたら4人目を産んでいたと思います。

障害に縁のない家庭と縁のある家庭?も差がありますね。

心の健康にも、気を付けたいものです。

関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2018-12