FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 自閉症スペクトラム・アスペルガー

医者も見落とす自閉症 

2012/12/04 Tue.

児童精神科医も太鼓判の長男がしんどいようです。
体裁の良い自閉症も見立ててくれるお医者がないと、母は倒れます。
頼むから、給料分仕事してくれ~っと思います。
主人はあいにく自閉の自の字もわからない(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

というのも、思春期・自立に向かっているのでしょう。

物事がうまくいかないこと、周りからしたらそうたいしたことがなくても本人は苦しんでいるのがわかる。

こういう時は、一人っ子だったらどんなによかったか・・・とも、思います。

フリースクールも遠いし、さて、思考タイプの私も底辺(下の子らは学年を超えたことをしているのに)のことを考えることには抵抗があり、またしんどい思考です。

今、私の一番の相談相手は、次男です一番適切な意見を言ってくれます。

水泳も、学校も一時停止して休んだりさせたいですが長男にはそれは向いてない。

結局、幼児期すぎると、心の成長さえも伸びしろがなくなるまではいかなくても時間も労力もかかる。

長男くらいになると、ありのままでは良くなくなり、人格を否定するのではなく、生きやすい方法、少しでも伸びる方法を気が遠くなるような速度で教えていかなくてはならない。

正直、これだったら幼児期に無給でもたくさん大変な思いしてでも育ててきた方がよっぽど楽ですね。


関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-11