FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 勉強

最小公倍数 割り算掛け算 次男 

2012/12/01 Sat.

思い切り遊んだあと、やっと昼寝しなくなった次男ですが、掛け算がわかっている・・・という話になりました。

言えるくらいは誰でもできるし、じゃあ、意味を教えて・足し算に直してみて
と提案しました。

掛け算の意味は知っていたようです。※まだ家で教えていません。

「割り算教えて」とのこと。

割り切れるのは、またメモせずに解くので、癖でしょうか。

「頭でやるのも良いけど、メモしてね」と。

「割り切れないやつ教えて」
とりあえず、あまりで教えました。

簡単~だそうです
数字にこだわりがある子は、小数とか得意っぽいですよね。あまりもいいけど、小数も良いかもしれません。

「長男がわからんっていってたやつ教えて」と。
分数の通分だったのですが。。先日すったもんだして死にもの狂いで私が教えていた項目。多分休んだ日の算数だったようです。。家勉してないと休めないです。

分数は、割り算と似ているんだよ。。。そしてこれの分母を一緒にしないかんくって、一番最初に一緒になるやつが最小公倍数で分母になる・・・分子もかけないかんしね。
と、メモしながら。。

分数の意味は、ピザで。これは体感でわかることですが。。
1/3と1/4、どっちが大きい数字?これも沢山遊んでいればわかる範囲。


「難しいやろ??」兄をバカにするのは絶対に良くないので兄を上げます。

やり方自体は簡単だそうです

ため息が出ます。。

確かに、ワーキングメモリが大きいってことでしょうから、いくつも計算しないといけなくても、その容量があれば難しくもなくなるってことですね。
容量がないと、確かに大変すぎる作業です。

いつも勉強に集中するときは、たくさん思い切り遊んだあと・なんですよね。
不思議です。
考える力プラス講座2年生を8月号からためてますが、次男が相応の概念がついているな・・・とは感じていましたが、通分のとこらへんまでなんとなくでもわかるということは想定外でした。
やはり遊びというのは潜在能力が引き出せるのですね。

そんなことよりためてあるチャレンジをやらないと。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2018-12