FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 自由保育(実践していること)

気持ちの良い季節です 

2012/10/09 Tue.

個人的にはやはり夏が良いですね。

伊勢の安土桃山文化村に。
自販機がお城にしかないので、飲み物を用意していった方がいいですね。
施設内のペットボトルは200円。
ここはほかの施設と違って子どもがぎゃあぎゃあ泣いている子が少なくて、親御さんたちの質が違うのか何かわかりませんが、子供ものびのびできるところです。子どもが落ち着いている気がします。
施設の遊ぶ場所がそれぞれ離れていたり、(歩く距離がある)山道を抜けてお城にいけたりと、(歩き・坂道15分なので鍛えてない親御さんはきついでしょうね。ジム通いしている方はちょうどいい)

刺激物が少ないのもあると思います。遊園地とかごちゃごちゃしすぎていると逆に子供は落ち着きがなくなる気がします。それも子どもが悪いのではなく、そういう設定が悪いのでしょうね。

子どもは刺激がほしいのではなく、まずは歩きたい・走りたい・それから次に移行するのだと思います。

お化け屋敷に入れない忍者。
お化け屋敷では私たちのあとについてくる家族がたくさんいたのは気のせいでしょうか

1349665038770.jpg
次男初挑戦でしたが、外れてぷりぷり怒るのがオチだろうと思っていたら・・初めてとは思えないような弓引きでした私は弓道部でしたので見ればわかりますし。運動能力が幼児は未分化であることは本当でしょうね。何やっても説明だけでできる。
小さいときに名誉も何もなく、認めてくれる人もいなく、周りには
お金をケチって幼稚園に入れてないんだとか、
障害を隠しているだけとか、
小さいうちに集団に入れないと小学校でついていけないとか、
小学校で座れない、
収入もなく無駄な時間を過ごしているとか、
保育士でもないのに、できるわけないとか、
さんざん言われてきましたが、
ただ一緒に遊んできたことが走馬灯のようによみがえり、これでよかったのだと思える瞬間です。こうしてきてよかったと。

閉園まで居ました。着ぐるみを追いかけたり、走りまわるのにちょうどいい広さです。

関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-10