FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 自由保育後の様子

男性の感性と女性の感性 

2012/10/08 Mon.

まだ死ぬ予定はないのですが

何でも「親ばか」だという人
「成果主義」に陥る人
こういうのは、子どもとの相互間でのオキシトシンがあまり作用してない人、または「男性」、がよく使うことだと最近思っています。誰もが、母性本能があるわけでもないですね。
でも男性でも温かく受け入れられるのなら、それは素晴らしい特権であると私は思います。

男性には男性の役割があり、母親は子どものありのままを受け止める役割があります。両親が男性の考えであったら、子どもは小さいうちはわかりませんが思春期に心・知能と悩みが大きくなる気がします。

子どもは伸ばすのではなく、広げる。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-09