FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: メンタルな話

内向型思考タイプは理解されない 

2012/07/01 Sun.

子どもの頃は、何か母親と話をすると、
「あんたは考えすぎだ」
「誰もそんなこと思っていない」
などと思考を認めてもらえない場面が多かったです。

くだらない話の一つ、「親知らず」について。
どうしてそんな名前の歯なのか・・・単純でも、昔は短命だったから、親が死んでからその歯がはえてきていたから、そんな名前がついたんじゃない・と言ったら母に笑われましたが、その説が正解だったようですね。

花を育てることも、動物を飼うことも、とことんやりたかったのですが、親がそういう気持ちをわからなければできないですし、大人になっって爆発するかもしれません。
花をは、市販の培養土を使うのが常識ですが、母は庭の土を使えばいいと買ってくれませんでした。当然、育ちがよくないですし、すぐに枯れてしまいます。庭も、いい土でもなく住宅地の狭い庭でした。
私はきょうだいがいなかったので動物をよく母が暇つぶしに買っていました。
犬・猫・鳥・うさぎ・魚・など。全て飼いきれなくなると昔は捨て、捨てられなくなると知り合いに引き取ってもらっていました。
何もかも、後先考えずにする母、何もできない私。

うさぎ・なんかは小学校からもらってきて、うさぎはそこらじゅうにウンチをしますので部屋では飼うのは難しいのです。それが嫌で母はまた小学校に戻しました。
さすがに犬はさいごまで飼いましたが、、。
屋台でとった金魚を大きくし、それは父の会社にもっていきまいした。鯉かなんかだったようでどんどん大きくなり家庭用水槽では狭くなったのです。

鳥も、手乗りはかわいいからと言ってド素人な飼い方をするものですから、数回死なせ、私はそういうのが嫌だったので飼い方の本をまず読みまくりました。母も、命を粗末にしているわけではないのですが、あまりにもバカな行動に私は見えるのです。小学生低学年のころでしたので本もやっと買ってもらえたということです。
その後、長生きしだすと、どんどん増えるのです。当たり前なんですが。

今度はカゴをオスとメスに分けなければ延々と増えるのです。要は生き物は、お金がかかるのです。
母は自分の買いたいもの以外にお金を使いたくない人でしたので、そこで知人に引き取ってもらい、子どもの成長に悪い飼い方ですね。

成人後・・・
独身の頃は何をしても自由だったのでよかったですが・・・
最近では、児童養護施設のボランティアをしようと申し込みに、話をしにいきましたが、
「子どもの遊びなんかよりも、絵に描いたような家庭・を演出してほしい」
とのことで意見が全くあわず、門前払い。絵に描いたような家庭って、まずないし・笑

やはり・・・というか、現状を聞くと・・・結局土日に、外食をしたりものを買ったり、ウインドウショッピング・などしているだけ・のようです。たまには、そういうのもいいのでしょうが、本質は違うはず。それって大人がしたい事・ですよね。

子どもは見抜きますから、家庭ごっこではなんの意味もないと思います。
遊びが充実すると、心・までもが強くなりますので、施設の子にもいい影響・今後のことを考えたら、精神的に強くないといけないんでしょうに。

無認可保育所の運営も、市からの指導で始める予定でしたが、県から許可が降りず、断念。
認可外保育施設指導監督基準に、満たしているのですが、殆ど細かい部分は適用されないのが現状のようです。だったらはじめからそう書いてくれりゃいいのに?
今は仕事をするな・という期間だと解釈します。

こうして、思考タイプは、イライラが募りやすいでしょうね。親子でタイプが違うと、歯車も狂いそうですね。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-07