FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 子育て(日々のつれづれ)

言語能力について 

2012/06/26 Tue.

長男が、言語が苦手だ苦手だと思っていたのですが、やはり私のハードルが高すぎる部分もあるか、もしくは言語能力がついてきたのかも、しれません。

とにかく今は日常であまり困らないようなのです。

よく放課後友達をつれてきますが、WISC4概算でIQ85~105くらいの集団が多いイメージとして、長男もその中に入りますが、日常生活であまり困らないというのが不思議です。
言語は、低いはずなんですよね。

もしくはたまたま同じ能力の友達ばかりだとか・・・そうは、見えません。まず長子の友達が少ないですし、賢そうな子ばかり。
ただ、どの子も、長男よりも遊びの経験は少ないだろう・というのは感じます。
もしかして、IQはあるとしても、遊びの経験が少ないために、結局トータルのIQが長男とそう変わらなくなってしまうのかもしれません。
数回子どもが検査したことのある親御さんなどはわかると思いますが、検査内容って本当子どもの一部分しか、わからないようにできていますので。。といっても作られた主旨やなんやかんやまでは知りませんが。

今日はうちの庭の小さな蜂の巣を、とるなとるな~と言っていたにもかかわらず、友達がとってしまい、巣は地面に落ちたまま。蜂のお母さんが見ています。
長男も友達に、蜂にかかわるなよ・・・と注意していたのですが、、
雨戸の5センチの隙間の巣なのでそれ以上大きくしないとみて、そのままにしてあったのです。
巣の前は花壇、畑などがあり、食糧にも困らないだろうと・・・でも毎朝、花には見向きもせずっと遠いとこに飛んでいくのを見ますが・・・・・
巣はまた戻しておいたら親も戻っていました。

自然の体験が少ないと、5年生にもなってとりたくてしょうがなくなるのでしょうか。とって研究でもするならまだしも、そのまま。まるで大人の蜂の巣駆除のそのまま意味もわからずまねしているだけって印象。因果関係を全く考えていない。
とてもいい子で、あいさつもちゃんとできますが、違和感が消えませんでした。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-07