FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 自由保育(実践していること)

幼稚園での自由保育とうちの自由保育の違い 

2012/06/05 Tue.

幼稚園や保育園での、自由保育と私がやっている自由保育が全然違っていたことに気付きました。

幼稚園や保育園、、、まず空間、場所が限られています。30人に先生一人では限界があります。
狭い空間で自由に遊んでいいよ~と言われても殆どの子どもが迷うはずですね。思い切り遊べないと、思います。
これが自閉圏内の子だったらどうでしょう。とてもつらいと思います。これは自由保育とはいえないと、思います。
しかし田舎の広い幼稚園だったら可能かなとも思います。

私がやっている事は、自由といってもかなり誘導していることに気付きました。
まず、毎日の日程、場所を決めています。
毎日同じ場所だと子どもも飽きるので飽きないように工夫しています。
いく所は、遊具が沢山の公園ではなく、森、山など。遊具があるとそれに誘導されますので、遊びが広がらないと思います。これって、自由保育の落とし穴かな、、と思っています。もちろんたまにはそういう所も良いでしょう。

何もない所で子どもらの様子を見て、ソリ、ボール、なわとび、などなどを使います。ボール1つでもあれば楽しい空間になるんです。子どもの表情を見ればわかります。そして、楽しくするためにはどうするか子どもに考えさせています。

基本的に遊具を、決められた使い方だけで遊ばせません。笑
ま、うるさそうな人がいない時ですが。

幼児は幼児でも年齢に応じて変わってきますが自由にさせるときも、ウロウロするだけでも、私は良いと思っています。
自閉圏内でなくてもウロウロしますよね。
気が済むまでウロウロした時をよくみてみると、良いと思います。何かが変わっているはずです。
幼児でしたら、運動能力も発達しているということですね。

忙しく療育療育、、、とはせずに、ゆっくりと時間を楽しむことも、必要ではないでしょうか。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-11