自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: くだらない話シリーズ

初めての遠足と色々 

2012/05/01 Tue.

学校は遠足でした。天気が怪しいのですが、雨具を何も用意してなく、なしで出させました場所は散々遊んできた公園
カッパって、使ったことがないので・・

次男の先生?か、1年生はそうだったか?忘れましたが、持ち物、子どもに連絡しないんですね。先生も何もいわないのか次男が聞いてなかっただけなのか、指示がなさすぎかな?と思いました。
次男だったらこなせるけど、長男がこの先生だったら戸惑うだろうなと思いました。
次男は、親向けのプリントをみて持ち物を確認していました。
何時に帰るのかや、6年生といくことも、知りませんでしたけど。初めに知っておく=自閉症ではなくて、これくらい把握しておけば、ウンチや、体力とか放課後の予定など色々融通効かせれるからでしょうね。

やはりというか、次男のクラスの遊び友達は、上にきょうだいがいる子ばかりになってきたようです。

主人の鼠径ヘルニアは、痛みが中々治まらないようで私の用事が何もできなく、GWの予定も中止。買ったばかりの車を親に見せたかっただろうけど、いつかまた行けるから我慢させるのが大変。飛行機ならまだ行けたのだろうけど、多分車を見せたいのも目的なのでさぞかし残念だっただろう。
でも、車を見せたいとか、名誉とか、そういうことしか目的がないという心があまり豊かでない所が可哀想です。

ホテルにもまだキャンセルの電話してなく、何でしないのと聞いたら、今日病院にいって、医者の指示で判断したいからとのことでした。
頭大丈夫かしら。腹がまだ痛くて、吐き気がやっとおさまったばかりでご飯もろくに食べれないし、ろくに歩けないくせにそんな状態で長時間運転なんてできるわけがない。自分の体くらい判断できるやろ。
飽きれてものも言えん状況がいつもあります。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2018-07