FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 自由保育(実践していること)

お友達と自由保育 

2012/03/20 Tue.



朝から長男の親友が。
長男はまだパジャマで遊んでいました。私もでしたが
人目を気にし、動作が家では遅く忘れっぽい長男はどうするかな・と思ったらすごい速さで着替えていました。
友達が2階に上がると同時です。ビックリ

その子は裏がなく、素直なコなのですぐに家に上げてしまいます。
ようは、家の中のものをバカにしたり長男のノートを勝手に見て見下したり、食べ物を請求したりしない子ということ。

4人でごちゃごちゃ遊んだり、飽きたら外へ行っていました。三男が途中一人で帰ってきて、大人なしで行動できたのが嬉しいのでしょう。自信満々でお腹すいたから帰ってきた~~などと言っていました。
祝日なんで車は殆ど通らないんですけどね本人は、車が2台通ったけど、しっかりはじっこを歩いてきたと言い張っていました。

昼から友達の家で遊ぶという話になっていたらしいのですが、長男が断って、いつも通り山や他に遊びに行きたいとのことでしたので、友達も連れて行く事に。最近は近所で遊んでいても、ホントつまらないですからね

山では、小川がある所で、ずっといました。。
小川をせき止めたり、フラフープを木に引っ掛けてしまい、それと1時間くらい格闘したり。私もここぞとばかりに何も言わないでいました。何も言わないといっても、フラフープを引っ掛けた事を怒っていると勘違いされたら困るので、「おばちゃんどうすれば良いかわからない~~」と本気で演技するのがいいでしょうね。
外面の良い長男のぎゃあぎゃあがなかったので私はとても楽でした。。

友達は一人っ子で、次男三男のケンカに私が何も言わないので、とても気にしているようでした。ま、仕方ない現象か。お菓子の凄まじい取り合いも、友達には新鮮だったようで、やっぱり同性の兄弟で良かったな・と私は思いました。大人になっても仲良くしてほしいです。
友達は、利発なコですが、3人兄弟で揉まれている長男、少しだけ大胆・器用・とでもいうのか、そういう所が好きなんだろうな・と感じました。


友達はずっとチャレンジをとっているようで、長男の空白チャレンジをみて、
「ちゃんとやれよ」と・・笑

もっと言って~

長男は、他の子が言った言葉をただのオウム返しでなく、アレンジして返答している事に気づきました。
「自分らしく」ということが長男には必要というか、課題というか、少し気にすることなのかなと思いました。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-11