FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 自閉症スペクトラム・アスペルガー

長男のストレス発散できる所=母の口の悪さ 

2011/12/08 Thu.

言葉の表出が苦手な長男は、ストレスがたまりやすいのは誰でもわかること。内言語は、年令相応か、それ以上なのですから。
こういう子に、言葉で責めるのは、いくらしつけと称しても罰があたることですね~

長男が、どうして爆発しなくなったか、わかってきました。
ちょこちょこパニックはありますが、支障がなくなったというか。
「私がズバズバいうのを、心の中で大笑いして聞いている長男」

だったんです。いつも終わりには、「内緒ね。本人にいうなよ」口止め。

「そんなこと言うわけないやろ」

長男は、友達や人の悪口は一切いいません。何で言わないのか、わかりませんが、ず~っとそうです。
嫌な事されたら、先生にいいにいくそうです。そう言う時は、詳しくいえるようです・笑

「あいつさ~~○○・・・・むかつくな!」
「あの子頭は悪いみたいだけど、本読みは上手くない?真似するといいかも」
「○○くんて、●●ちゃん好きなんやろ。めちゃめちゃわかりやすいやろ」
「なんであいつがバタフライに出るんやて腹立つな。・・・・」
「習い事していて、デキるのは、当たり前・しっかり遊んでない子は、・・・・・・」

実際はもっとズバズバ言っています。
このはっきりもの言うのも、表出できない子には良かったらしい・・・・

主人は、自分はなんでもデキタといっていますが、長男もそれを信じていますが、「そんなん嘘やろ」一喝。

しっかり遊んでないと、ストレス耐性が低くなるそうですね。発達障害児はもっと沢山遊ばないといけないということでしょうね。

でも、やっぱり「正す」事の方が多くなってしまう発達障害児なんでしょうね。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-07