FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: くだらない話シリーズ

育児の講習会 

2011/02/20 Sun.

子供をスイミングに放りこみ、私は育児の講習会でした。
今日は救命救急についての講習と実技。子供3人いて、この講習を受けるのは初めてだったので新鮮だったのですが同時に、こんな風に倒れたら怖いな~と不安に
実技では5人くらいのグループでするのですが中にはお友達同士で講習を受けにきている人もいるようで(30代前半)私からみたら女子高生としか思えませんでしたが。ず~っとくっついてるのでね(笑)
私はその女子高生と同じグループになったんですが、その人たちは以前にそういう講習をうけたことがあるようで、あとの3人に「指示・ダメだし」をするしまつ。あとの3人って、、50代と私と私と同じような方。そう、うちらのがどうみても年も食ってるし子供の年齢も。私はいくら経験があったとしても年上や初めて会う人に態度デカクできないわ?

助けを呼ぶ時等、恥ずかしいのかわざわざ笑いをとろうとするし、気道確保も、人形の調子がわるかったようで、異物がくっついてとれなく、でも「絶対取りたいよね~」とかいって思い切り背中を叩いてましたが。私は実際を想定しながら流れと力の入れ方をインプットしたかったのでこの人形がどうのとか関係ないんだよな何のためにわざわざ時間をさいて講習受けているのか、わからないのでしょう。
AEDの使い方も「わかってるわ?」の余裕っぷりでした。
別に余裕を見せなくても、素直に勉強すればいいのに。と思います。看護師ではないそうでしたが。
子育て中の主婦って、名誉や報酬が何もなく、やはり孤独感がそういう若い主婦をそうさせるのかな。とも思いました。ここでなら、威張っていられる・私の方が上だって。子育ての楽しさ、人間関係の楽しさを教えてあげたいなあ本当年取ると許容度があがるな

次は自閉エピソード
人工呼吸、心肺蘇生の定義がはっきりわかりませんでしたので、でも全員の前で聞いたらどうせ笑われるし、最後の質疑の時に聞きました。講師が帰られたあとだったので、「さっき聞いてくれれば良かったのにい~」と。
私の疑問は、虫の息の時はどうするか。です。けいれんで意識がないときも、意識はないけど、心臓は動いてるし呼吸もあるでしょ。虫の息いまにもとまりそうな時、心肺蘇生したらより助かる率があがるのか・・・など思いました。それを全体での話し合いで出されました。そこの会のトップの方がちょうど看護師だったそうで・はい、ご存知笑われてお・し・ま・い。専門家は当たり前のことでも、わからない事がある・・・という事を大半の人は知らないんですよね。SST以前に、私は会社で「お客様からの質問は、わからないから、聞くのだから、絶対にバカにしたり、当たり前だとはいってはいけない」とならいましたが。
私と同じテーブルの方はみんながわらっている時も真顔でいてくれました。でも若い人は笑ってました。笑われるとどんなきもちか、わからないんですね。
他の人は疑問とかないのかな~と不思議に思いました。講師の方は、全体をみて、「助けるどころか、パニックになりすぎてAEDもスイッチも入れてないし、肋骨がおれまくってる・・・と落胆しておりました。。

結論は、とにかく息があれば、「安静」にして救急車をよぶ。だそう。でもまだ疑問が残るので明日にでも直接赤十字に電話して正確にしておこうとおもいます。


関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2020-04