FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 自由保育(実践していること)

最後の海水浴 

2011/09/24 Sat.


日中はけっこう暑くなりますが、朝晩は長袖ですね。
海には子連れがきてちまちまと砂遊びを家族でしていました。

うちらも入る予定ではなかったですが、もちろん汚しても良いように水着をきて行った。途中暑くなり、子供らは海で泳いでいました。上がったあとが寒いですが、日中だとすぐ体をふいてTシャツきれば温まります。というか暑い・・

他の子連れは汚したらいかんとか、あっちへいくなこっちへいくなと。親は椅子で寝ている。ジェットもいましたが、子供らが海へ入ると、絶対にこちらにこないので、良い海男だったようです。

今年の長男4年生の遠足は、海へ行き、台風後の流木やらを集めて、それで工作・図工に使うそうです。効率的ですね。

~~~
本当に、自分の子供と遊ぶ分には、名誉や肩書が全くない状態ですね。それが原因で、うつろになっている母をたまに見かけます。○○士のママ♪とか、ブログでも肩書や資格をママの前に持ってきている方が多いですもんね。
社会的にも、○○な付属があると、賞賛される傾向があるから、仕方ないでしょうが・・・
学童保育や、保育所も、「月極のほうがお得です」
人間をサービス品にしないでほしいです。

私が幼稚園を始めたら、最長14時30までしかやりません。もっと、長く預かれば、儲かることはわかっています。でも、将来税金を払ってくれる子たちを保育していくわけですからね。

ちなみに長男のいっていた保育園は、土曜日保育があったのですが、「仕事がないのに、預ける人が多い」とのことで、土曜日保育はなくなりました。経営者は女性でした。思い出したくもないですが・・・。一緒にいる時間が少なすぎると、自閉症関係なく、何を考えているのか、本当にわからないですね。。うちは比べる子供が下にいるのでよくわかりますが・・・
逆に、下の子たちと、分かり合えすぎている・のかもしれません。いずれにしても、程度はわからないが、分かり合えすぎたほうが良いのは確かでしょう。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2018-12