FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 勉強

計算の先取りが理解できません 

2011/08/05 Fri.

中学受験などなどの予定があるなら、まだ理解できるのですが、とりあえず・デキタ=計算だけできて、◯◯年も先取り♪というのが、理解できません。
5才の子が、掛け算できたからといって、3年先取りになるの?

子供に、計算だけを教えていくのは、そう難しくないと思うのは、私だけ?
図々しいのは承知です・・・。

文字・・・私は聞かれたら、答えるだけしかしてません。ま、そんな時間もないんですが・・・
三男はいつからか、書いてます。名前、小さい文字が入るのでそこだけは間違ってますが、自分の持ち物に名前を書いたり、私に手紙をくれたりしています。別に、どこができなくて、デキテ・・・今は全く興味がないし、管理もしてない。興味がない理由は、そのうちできると思っているからと就学前で充分でしょ・な考え。

自閉圏の長男にも、そうしているのは勇気がいりますが、今は良いかなと。長男の場合は、ローマ字。教えてない。
チャレンジの計算マシンで、2桁割り算予習できてます。チャレンジ様様。楽チンや~

次男は、、辞書が要る・・・。よくもまあ、そんなことが疑問になるなと関心です。それこそ、大人が喜ぶような疑問です。6才を過ぎたあたりから、爆発中です。英単語なども。長男に負けず、記憶力が良い。
そう、それこそが勉強の時期なんでしょう。6才あたり?


計算って、考える事が1つしかないから、できるんだと思います。だから、公文ってあるんでしょ。
とりあえず、計算で先取りしてる気分にならないでほしいです。子供がもし計算以外で躓いたら、自信喪失ですね。
経営者は、それだけを売りにしないで。

とりあえず、幼児期は思い切り遊ぶ環境を作ってあげたほうが、よっぽど先取りできるような・・・。
効率よく、立派な子育ても、できないと思います。子育てほど、遠回りする事柄はないって感じですね。会社人間には、わからないでしょうね。私も、わからなかったですから。

保護者のニーズに合わせないで、子供に合わせてほしい。英語の教材も、何が良いんだか、さっぱりわかりません。
自閉圏の子の、ヒアリング練習には良いとは思う。聞くのが、大変ですから。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2020-07