FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 教育観

あなたの知らない世界 

2018/08/08 Wed.

次男の音楽隊の話です。
創価中部ファーストスターズ と言います


愛知の音楽隊は、このブラスバンドのほかに、吹奏楽、合唱団などもあります。あと忘れました。


F、Sだけ、楽器は池田先生のポケットマネーで買ってもらったそうです。
もちものは次男はトランペットですが、他には教材、音楽隊の教材、自分の勉強道具、水筒、弁当、着替え、などがあります。
10時から21時まで、楽器の練習はもちろん、動きもありますので全身汗だくだそうです。ちなみに動きは一人一人丸暗記だそうです。そら暗記しないと動けないですから。
今は、4年前ほどに音楽隊も使えるような、会館ができましたからそこで練習できるのですが、そこがなければ、
「名城公園」 が練習場所ですよ。   気温39度で練習してみてね♡
今は、そこが使えない時のみ、他で練習になりますが。

会合っぽい日はあまりないそうです。

重さを計ってみましたら、8キロほどになりました。

その楽器をもし無くしたり、破損したりしたら、東京の音楽隊の隊長のところまで行き、謝罪するそうです。
その前に、愛知のリーダー陣にど叱られるそうです。

基本、「一人の悩みは皆の悩み、どんな状況でも皆で乗り越えていこう」

という、友人以上の関係です。見ればわかりますが。


全体で60人ほどで構成されているので、一人が欠けることができないようです。
この辺は私は音楽家ではないので、訊かないとわからないことでした。団長にも色々話を聞いて、知った事です。

いつも早く帰る新人が、いざ楽器を忘れて帰ったそうです。
気付いた時点で、再度会館に呼び出されて、ど叱られたそうです。それを次男は見ていましたので、気を付けるかと思います。
早く帰る事を知っていて、でも呼ばれる。
感謝。を教えてもらっているのでしょうね。

そして早く帰る事は団体には迷惑。にもなるのでしょう。
リーダーが、 「俺が○○まで送ってくから、20:30までやってけ!」

と言われていたそうです。

皆、ぎりぎりいっぱいいっぱいで取り組んでいるのでしょうね。
実際、団長も土曜は仕事だそうで、夜、駆け付けるそうです。
金管楽器のリーダーの方も、土日、仕事の時もあるようで、日曜の21時ころ駆けつけているときもあるそうです。

普通、わざわざ終わる時間に駆けつけませんよね。家に帰りますよね。
私だったらぜってー帰る。なんちって。


私の人生も、考えさせられますね。
人生ごと、考えさせられます。





関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2018-11