FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 療育方法

やらないから、できないという考えは通用しない 4 

2018/08/05 Sun.


で、何の話でしたっけ

というのは冗談です。

前回は価値観のことを書きました。よく、 「価値観の違い」 と言いますよね。当然離婚の条件になることでもありますし、友人が離れていく原因にもなります。
自分だけの価値を押し付けることは間違いですので。


また、”人” からどう見られているか。ということも人生で重要なことかなと思います。

「くさそう」
「キモイ」
「さわやか」
「優しい」
「変な顔」
「愛嬌のある顔」

人の目ばかり気にして生活することではないです。
しかし、身だしなみを整えることは、見栄を張る事ではないですよね。






次男の音楽隊の一コマ。
24時間全てをつぎ込むのも、どうかな?と私は思っています。
両立どころか、四立ほどでやり切ることはもちろんなのですが。
送迎の際も、皆も遠くから通っているようですが、本人がテスト期間であったり、薫陶を立派に受けてきて疲労もたまっている状態で、高速道路を使わずに時間をかけて下道・・・とか、電車で行き来ということは私はできません。



車では自分だけの、行く道とか帰り道とか、他の兄弟も遊びに行くついで…とかでしたら急いで移動する必要もありませんが。
かといって何時間も車中に居るだけでは、自分のアクセサリー状態になってしまうので、 ”子どもの人権” を常に考えています。

時間帯によって交通量も違いますしね。電車だとやはり2時間ほどかかってしまいますし。

今はまだ中1ですから、勉強量も少ないですし、若いですし(笑) そんなに疲れるほどでもないかなと思っていますが、 「心労」 を掛けないようにと常々思っています。

今までなかった世界に入ることができて、楽しいようです。
ちなみにお祭りの際のパレードは、 

「今回は○○、◇◇、~~の曲ねーー」
「はーい」

の一声で終わりなようです すげえ。

もう曲は頭に入っているようです。

今は9月の大会の練習をしているそうです。


またまとめながら書いていきますね。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2018-11