FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 自由保育(実践していること)

子供が大人の言う通りにするには 

2011/07/25 Mon.

生まれてから、小学校上がるまで、沢山遊ばないと無理でしょうね。沢山とは・・・ご想像にお任せしますが。それに、共感共有、、、。
小学校上がってから、どのくらい遊びが必要なのかは、まだわかりません。

逆に、十分遊んできてない子が、黙って座っているのは・・・??
塾に行って、成果を上げたいのであれば、その分沢山遊ばないといけませんね。勉強のご褒美が、ゲーム系であるなら、黙って座っているかもしれませんが、体力がない・抵抗力が弱い子になるでしょう。

幼児期に黙って座らない・・・当たり前。
今、眉間にアオスジがある次男ですが勉強中は当たり前ですが集中してやってます。

とにかく、大人の喜ぶ子供にしたければ、それなりのロハスな地味な誰にも評価されない頑張りが必要ということ。
だから、今だけの姿をみて、「落ち着きがない・集中力がない」
決めつけてはいけない。

有名な○○スポーツ幼稚園ちょうどTVでやってました。
みんなが、ええ~~っと言う事・・・次男はとっくにしていますが・・・?
ま、次男も専用の跳び箱やマットがあればもっと色々してあげれるんですが・・・ごめんよ。色々専門的にする事が子供にとって幸せなのか・と言う事もありますけどね。

私は、大人が喜ぶ子供にする事が目標ではないので、子供自信が健やかに成長してくれればいいですのでね。

インターネットで調べて調べて、完璧な育児を、、、した方がいい方もいるでしょうが、もっと肩肘張らないで育児を。失敗してもいいじゃないですか。
私も試行錯誤でしています。細かいことは書いてませんが失敗もあります。
試行錯誤で、自分が正しいとも、わからないし、正しいとは思っていない。でも、検証を続けるうちに、仮説は立てれるようになったかしら。
やってみないと、わかりませんから。逆に、やってみると、何も言い返せられなくもできます。

ママは、ゆったり育児を。指導者は、端的に子供を見ない事。

関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2020-04