FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 療法

背景を知る 

2018/05/07 Mon.

色んな人がいるわけですが、理解力も読解力もそれぞれです。
自分が当たり前だと思っていたことも、相手には当たり前ではないこともありますよね。

相手の意思も解らないままで、勝手に怒りだしたり、勘違いしたりと色々ありますよね。
私もそれは経験がありますし、自分の方も誤解がないように気を付けたり、一旦文章を読み直したりしています。
それでも意味がわからないブログになっていることも多々あり・・・・



例えば女性の仕事についてですが。

過去にお金に苦労してきた身内を見てきた、自分が実際そうであったなど色々ありますよね。
私の以前勤めていた会社でも、色々いました。

子どもがグレても、話すらしなくても、定年まで仕事を続けたいと言う方もいました。
子どもは女の子でしたが、だいぶ早いうちから部屋に入るなとか暴言があったそうです。そしてその方も、外で彼氏がいました。それを会社で公言していました('◇')ゞ とてもきれいな方でしたし、年収も1000万近くあったでしょうが、その方は幸せだったのかはわかりません。
子どもはその方の親が見ていたようですがはっきりしたことは忘れました。


定年まで続けたいけども、子どもも大切に育てたい方。
子どもはきちんと育てるために、早番ばかりでしたので、他の社員に支障が出ていたかと思いますが、うまくやっていけたでしょうかわかりません。そして自分の親や、旦那さんの親も近くに居てすぐに手伝ってもらえるようにしていたそうです。
そうでもしないとできませんのでね。


定年まで続けたいけども、収入が多いので男に遣ってしまう方。
女性が金を出すとろくなことにならないんですよね。
ホストでなくとも、そこら辺の男をひもにしてしまうのも、女が金を出すからです。



ここからコピペです。


「相手が遊び人じゃなければ、ことはシンプルです。
難しく考えようとすれば、どこまでも難しくなるし、どこまでも悩めるようになります。
前の記事の反応を見ても分かる通りで、

ひと言の文句も言わせないくらいに分かるレベルの愛情を持ってこい

という態度を示しておくことです。
このレベルの分かりやすい愛情を持ってきてもらいたいと、誰もが望んでいるわけですよね。
だったらやることはシンプルです。
これを実現する方法は3つしかありません。

1つは、どうにかして彼に働きかけて教育することです。

実はこれが一番大変だったりします。
他の記事でも言っていますが、男性は女性が働きかけることによって結構変われる生き物です。
しかしだからといって、すべての女性がその役を買って出られるかというと、そんなことはないんですよね。むしろ願い下げです、くらいの勢いなんです(^^;
面倒くさいですから。
僕はこの教育をするパターンが一番いいとは思っています。ただし、本当に面倒くさいんです。


2つめは、すでにできあがった人だけを相手にすることです。
ようするに完成品ですね。
最初から極めて分かりやすい愛情表現をすることに長けている男性だけを相手にするんです。
これが最も簡単で、最も確実な方法です。
見つけるのが難しいと思っている人もいそうですが、そんなことはありません。
難しいと思っているだけです。この手の男性は、無数にいるんです。


3つめは2とほぼ同じですが、未完成品です。
1と2の合いの子みたいな感じでしょうかね。
未完成品なので最初は分かりやすい愛情表現の仕方を知らないんです。
それを教育します。誰が教育するのか。
勝手に育ってもらいます。
女性は一切手出し無用です。


難しく考えるから分からなくなります。
男は女を常に求めているんです。
その女を得るためには、どんな努力でもするんですよ。女性の欲しがる愛情表現の仕方を知らなければ、死に物狂いで勉強するんです。

じゃあなぜそれをやらない男が多いんでしょうか。
分かりますよね。
その分かりやすい愛情表現を欲しているくせに、それを持たない彼をずっと許容し続けている女性がたくさんいるからです。
甘やかしたら育たないんです。

めちゃくちゃ簡単だと思うんですよね。
相手にしなければいいんです。
満足する条件を持ってこないのに相手をしてしまうから、そこで成長が止まってしまうんです。


「でも、蹴り飛ばしたら他の女に奪われます」

奪わせておけばいいんですよ、そんなの(笑)。
ノコノコといずれ戻ってきますから。
さっきの話の通りで、教育するのは大変なんです。しんどいんです。
別の女性が捕まえても、面倒くさくなってすぐリリースします。そういう経験を何回か繰り返していくうちに、男もカラクリが分かってくるようになります。


僕はそれぞれの恋愛について否定するつもりは一切ありませんが、目に見えて分かるレベルの愛情表現の仕方を一つも知らないような男は、そもそも恋愛対象になるはずがないんです。
これはもう例外はないと思っていいです。

かなり厳しい意見に見えるかもしれませんが、よく周りを見てください。
何も考えていない男が行動で女性を振り回すというのは、単純に育っていないんです。幼稚なんです。
恋愛というのは人間関係の上に成り立つ高次元の関係性なんですよね。
男女間でまともなコミュニケーションができていない時点で、その恋愛の深さははっきり言ってしれてしまっているとも言えます。

欲しいもの(欲しい人)を得ようと思ったら、ストライクゾーンは広げたらダメです。
せっかくストライクゾーンを決めているのに、その外側に魚がウロウロやってくると、「もうちょっと広げちゃおうかな」と思ってしまうんです。
その結果、ストライクゾーンに侵入する能力を備えない雑魚を拾ってしまう結果が待っているわけです。
雑魚どころか、まだ稚魚状態かもしれません。

黙って待っていれば、彼らは自力でストライクゾーンの中に入ってくるようになるんです。入ってきてからじっくり料理してやればいいんですよ。
ストライクゾーンを広げるというのは、軸がブレる原因にもなります。

恋愛に変な苦しみ方をしている女性の多くは、ストライクゾーンを広げられるだけ広げて、この雑魚とか稚魚も何でもかんでも拾って食べようとしているんです。だから苦労するんですよね。
そして、「まともな男がなかなか見つからない」と言うんです(^^;

ちゃんといますよ、たくさん。」


いやー私は完成品でいいです(笑)
教育メンドクセ。





関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2018-11