FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 家族・男女・恋愛支援

くだらない結婚ならしないほうがいい 2 

2018/04/01 Sun.

せっかくの若いご夫婦、築年数も間もない家、幼いかわいい子どもたち・・・
このような方々が汚い暗い家庭になっていくのを見たくありません。
独身の方々もね。

どこまで突っ込んで書こうか迷いますけどね(^_-)-☆

そういう方にたまにお聞きする言葉があるのですが、
「~~~結婚もされているので(正常です)」

という言葉。

結婚していたら、正常ですか?

私は違うと思います。偽善家庭、家庭機能不全など沢山ありますよ。
そのようになるくらいでしたら、独身を貫いた方が未だ正常だと思います。

父親とSEXをすれば、母親を殴らず機嫌が良いからするという小学生。
是のどこが幸せで正常なのです?
ばかですよね。

SEXをすると機嫌が良くなること自体、おかしいのです。

ラブホテルが、1~2時間の料金体制があるのは日本だけなどともいわれていますよね。
SEXと恋愛を甘く見ているのだろうなと恋愛に興味がなかったからこそ、思いますね。

1時間で何ができるの?(笑)

これが普通の感覚でしたら、不幸だなと思いますよ。というか不幸になってしまいます。

また、SEXは愛情の縮図と言われています。くだらないSEXしかしないのであれば、くだらなく扱われているということです。
しかし子どもが小さいときはそんなに時間をかけてできませんよね。
預ける場所があれば預けて、ホテルに行かれると良いですね。気分も変わりますし、入れて出すだけがSEXではありませんから。
創意工夫をしていくのです。
それくらいの話題も出せない夫婦だと、改善が必要でしょうね。絆もできてない証拠でもありますから。
そして結婚をする前に、いろんな異性とお付き合いをするべきですね。
”本当に大切に扱われること” の意味を知っているか知らないかは今後の人生を左右します。

だから、熟年離婚などがあるのですよ(笑)

話は変わりますが、子宮頸がん。
これは男性の精子の成分でなることが多い病気です。
大切に扱われているのであれば、相手の男は避妊はするでしょうし、風俗で病気をもらうばかもしません。
コンドームは、最初からつけるのです。最初だけ付けなくていいよね~~とかいう男性は、ご飯要員にしておきましょうね。
もちろんご飯をおごらせてあげるだけです。700円のランチじゃなくて、2000円のランチね。

風俗に慣れてしまっている方は、自分で動きませんよね。風俗は利用するものであり、影響されるものではないんです。
男性というのは、女性に喜んでもらうのが仕事で命なんです。それと自分の仕事が命です。
それを尊重するのです。女性を喜ばすことに幸せを見いだせないような男性は、もう男性ではないです。
女性的で将来はヒモになるかもしれません。

女性が全部するのが風俗ですから。もしも彼氏がごろんと寝ているだけが多い、女性が動くように仕向けるようなSEXの仕方であれば、移動要員にしておきましょう。もちろん何もせずに移動してもらうだけです。
逆に考えれば風俗に行くくらい構わないということでもあります。考え方はそれぞれでしょうが、”普通” の男性でしたら風俗の女性のことなどは数日したら男性は忘れるんですよ。知ってました?
”利用” するだけですから。なので絆ができていれば何も心配はないのです。

「普通」 の男性とは、相手と絆ができていて、相手を大切に扱っていて、相手は男性にがみがみ怒らない、疑わない、たまには男性を放置し一人にしてあげることができる、いつも明るく聡明な女性が相手の男性のことです。

だから、生活に不満があったり悩みがあると正常ではない、不健康。ということですね。
独身でも既婚でもそうです。

男性でも、”愛” ”絆” は大切にしますよ。女性を痛めつけることはしません。正常な男性であればですが。
女性とは違った形ではあるかもしれませんが、大切にするのが正常な人間の雄です。

また、例えばしっかりした男性でなくてもまだ20代なら、変わる可能性もあります。
しかしそれが30代、40代であれば確実に変わりません。現実を見ることです。
本来なら女の子は家庭でこのようなことは教えられると思いますが、そうでない家庭も多いでしょうから、書いていきますね。
近い方は直接お話もできますのでね。

良い家庭ですとお父さんがこのようなことを、男性目線で教えてくれるところもあるようですね(^^)
羨ましいですね(^_-)-☆

皆さんが幸せになりますように。





関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2018-09