FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 自由保育後の様子

夢に向かって生きることができる子 

2018/01/07 Sun.

ブログもモチベーションが上がらないと中々書けなくなってしまいました
すみません
いつものことですね。

12月9日、桑名でのSGI交歓会に、合唱団員の次男と三男が出席させていただけました。
台湾SGIをお迎えしての、誰でも出れる会合ではなく、本当に良かったです。
台湾の方のお話しは、「社会で結果を出している」 という事でして、私もしっかり結果をだしていこうと思いました。
抱負は誰でも言えるので、きちんと結果を出すことも大事だと再確認。

私も、合唱団の保護者だったので出れただけですね。
主人が、行かんわ。と言ってくれたおかげで、高校生の長男が出ることができ、良かったです。


そして、10日付けあたりの新聞で、3面に出させてもらいました。
ありがとうございます。

私と長男はちょっとの差で写ってませんでした(笑) 福運を物語る・・・


経済格差とか言ってますけど、子ども本人が希望をもって取り組まないことには、始まらないと思うんです。
親ができることは、限られていますし、手を引いた方が良い場合も多々出てきます。

子ども本人が、危機感を持ったり他者や社会全体を想像できる頭にならないと、義務ですることができる勉強も、意味のないもの。
になってしまいますよ。
勉強って、本来はしたいものですよね?

教科書が無料で当たり前、給食があって当たり前、になっている現代では、想像力や歴史を知る力がないと価値が低くなってしまうんです。
親の価値観がとんでもないのに、賢い子どもになど成長するわけがないじゃないですか?

給食がまずい、冷たい、、、平気で言える人間て、どれだけダサいかわかります?
今、ここに大地震が来たらどうするんでしょうね。

中学校も、温かい弁当を運んできてくれ、こちらでは1食300円ですよ。300円であれだけできないですよね。大概の女性ができないはずです。
有り難いですよね。子どもが急に休んだ時は、先生に懇願しましたよ。
「弁当、今から取りにいくのでくれませんか???」と。

(学校外に持ち出し禁止だそうです( ;∀;))


なにか違います?





関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-07