[PR]弁護士検索 無料 アクセスカウンター

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: くだらない話シリーズ

御無沙汰しております 

2017/10/15 Sun.

県立高校も、授業料が1万円補助になっているのですね。
衆議院が解散しなかったら、わかりませんでしたね(''◇'')ゞ すみません
応援する党は、知っていますが他の党は興味がありません。
貧乏を経験しているから、食品関係も税率を抑える重要性が理解できたのであってね。
豪勢な生活をしていたら、わかるわけがないですよね。


近況をご報告しますね。
「貧乏は 豊かな人生の たからもの」

という標語を三男の提出物にあったので私が考えて出しましたが、三男は、シーン。としていました

しかし、本当にそう思いますね。人間て、自分に利益があるかどうかで生きているだけの人が大半ですから。
私でも、本当にそうではない。と言い切れるかと言えば、まだまだ怪しいですし。
しかし、利害関係というメガネ越しに人を見ない私に、2~3年のうちになっていきたいな。と思っています

次男は、通知表がほぼ◎です。学力テストなんかも良かったですし、すごいな。ともう私は追い越されています。
しかし、主人はそのことを一切ほめません(笑) そして何も言いませんし、テストやその他子どものものは一切見ませんし興味がないようです。変わっていますが、もう慣れました。
しかし、修了式の日には、見せないと怒りますが。
(良い所もありますよー)
塾無しで、こつこつとよくやってくれているなと感心しています。
勉学は今、しなければいけないことですからね。
自分の意欲で出来ていることは、素晴らしい特権だなと思っています。
私の実家も、そんな行き来はありませんし、また同じように自分以外の人間に、たとえ孫であろうと興味がない。優秀となると逆に妬ましい感じにもなりそうで。
主人の実家も自分以外の人に全く興味がないのでもちろん、関わりも自分たちの用事以外ありません。
ほめてあげられるのは私だけだなと思うと、やるせなくはなりますが(;^ω^)
自分で蒔いた種ですね。

私と松尾家は赤の他人です。しかし、自分以外の人間に興味もくそもない。
繋がってしまってますよね。これが世間では因縁。というものでしょう。
仏法では、宿業と言いますね(笑)
しっかり生きて、宿業を断ち切りましょう。


三男も、のびのびと今はしてくれ、ますます私を労わってくれていますが。。結局反抗期がないですけど(;^ω^)
しかし、状況による。ということもあるかな。と思いました。
反抗できるような、何にも苦労もない家庭だったらできるかもしれませんしね。
アダルトチルドレンにならないように、気を付けてあげないといけません。
幸い、兄弟3人ではぶつかり合っていますので、助かります。私のことは、「姫ちゃん」 「ママさん」 と言います(''◇'')ゞ
男は、本来女性を守る役割を持っていますからね。
卑下する必要もないですが、私でも落ちこむことはあります(>_<)

長男も、推薦枠にはいてくれているので助かります。ざっくばらんな学校で、やはり近いのは本当助かりますね。
自転車がパンクしたときでも、すぐに送れますし、帰りは電車代節約で歩いて帰ってきます。
高校の授業料などの引き落としも、私の通帳から払っています。
制服、ジャージ、部活のジャージ(おばあさんからの小遣いで支払う)、入学金、その他色々全部私が払っていますので、世のお父さんの気持ちが少しわかりましたね(笑)
初めての経験の意味不明な引き落としは、当たり前のように全てお父さんの通帳から落ちるでしょうからね。
幼稚園の料金から始まり・・・・大学、結納まで続く支払い。
当たり前。と思ったらいけないなと実感しましたね。
世の中は、現在は、女性に良いように動いていますから。ニュースを始め色んな場面で。


私はきょうだいもませんし、親も道楽者で、自分の愚痴を話す人などいませんでしたし、ずーっと一人で子育てもしてきました。
産後も寝ていませんでしたね。主人も私を寝かせてくれる人ではないので、しかも自分の親も来ませんから、私がすべてするしかないんですよね。
良いお友達には恵まれましたけどね。
次男を産んだ、福島県のお友達は、赤の他人ですが生まれる日に来てくれていました(^^)
学会員だったので、祈ってくれていたみたいです。
次男は超スピード出産だったのでね( *´艸`)
朝、掃除をしているときにお友達が来てくれたんです。もちろん私はまだ生まれないだろう~~と思っていまして。
お友達も、「今日生まれる気がして。えらい元気そうだね、でもお腹痛いんなら、今日かもしれんよ」

などと言っていまして(笑)
そうしたらあれよあれよと営業時間に生まれました(笑)
有り難いですね。今考えると本当に恵まれていたなと思います。


実母の離婚後は、実父とコミュニケーションがあれば未だ良かったのですがなかったので、こういう場合は良くない育ちになるでしょうね。特に母は会うことを禁止していませんでしたが。
コミュニケーションが双方下手くそだったんですね。憎しみ合って一緒に居るよりましですが。


去年からPTAをさせてもらっていますので、名古屋に行くことがありまして(呑みの記事で書いてありますが・・・)
私が、高島屋の展望台にいきたい!と、待ち時間に一緒に行った方に言いました。

しかし、その展望台はなんと、10年ほど前に無くなっていたそうでした(笑)
流行の歌手や歌や、タレントも本当に知らない人だらけでしたね。
子育てがひと段落したときには。
展望台も、いつの話してるの??という感じですよね(^-^; 私が行ったのは、20年ほど前の話でしたし。
全く知りませんでした。

どうせ興味は限定されているので、くだらないドラマやタレントは知らなくて良いですけどね~だ
とお得意ポジティブ。

ただ単に歳をとるだけでなく、良い歳の取り方をしていきたいですよね。
人生の折り返し地点に来て、本当に思います。
新しいものはどんどん取り入れたいですしね。
次男を始め、こういう思考はしっかり受け継いでくれています。

自分に利益があるかどうかで、人を見ない。中々できることではありませんが、していきたいなと思います。


関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-11