[PR]弁護士検索 無料 アクセスカウンター

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 教育観

自分で何かを作り出すことができないと 

2017/05/01 Mon.

またサボタージュになってしまいました。
有料ブログも、改善し、さっと買えるようにしますから少々お待ちください(^_-)-☆
と言って1年過ぎる私。

Googlペナルティ、なんでしょうね。コピペかな。サイトごと消去されたら困りますし、これも直さなければ・・・
今はよ~く探してくださいね

名古屋にレゴランドができましたね。
でもレゴやブロック、積み木、白紙の紙、私から見たらすべて同じ遊ぶものですが・・・・


自分で好きなように遊べるから、面白いんじゃなかったけか?


なんで遊園地状態になるの?笑
答えがわかってしまったら面白くないのではありまへんか?

遊園地がアトラクションを次から次へと変えないと儲からないのは、当然ですよね。

飽きるからです

また、金を払ってきているんだから、楽しませろ。という心境ですよね。損得勘定と言いますか。
そうではありませんよね。遊びって。


だけど、自分で、1から考え、失敗し、作り出すものは、飽きないのです。
ただ単に愛着がわく・・・だけではなく、自分で作り出す遊びというものは、室内遊びに限らず外遊びでもそうです。
1種類から∞(無限大)、パターンがあるということですからね。

こうして幼児期から頭を使い、色々な角度から物事を見る、人の気持ちをゆっくり考える時間がある生活、をしているから、就学後は少しの勉強で、高度な学習ができるのですよ。
また、合わない先生がいたとしても、自力で乗り切る力ができているということ。
どうしたら良いか?と頭で考えるからです。そしてそれを実行できる、精神力も外遊びでつきます。
7歳にもなればそんなことは、豊かな遊びをしてきた子らは簡単にできますよ。


精神なんて、目にみえませんからね。
なので単純な思考しかできない親御さんであると、または良いとわかっていても実行できない精神力が弱い親御さんら。
見た目に良いと言われることしか、子どもにしなくなってしまいます。
教育産業の罠にはまるということです。人間の教育って、金で買えないですよね。

母親・父親の皆さんは、子育てをしているのではなく、人間を教育しているのですよね。
教育は何も先生と名の付く人だけの仕事ではありません。


教育産業の罠は、例えば、
「ゲーム機を持ってないと、仲間に入れてもらえないですよお~」
とか、


「3歳までに○○を!6歳までに○○を!」と鵜呑みにさせる文句。であり、その事柄は、全身を使って養うモノではなく、英語、数学、特定のスポーツなど、幼児には適していない教育のことです。


「お母さんと一緒にいるだけでは育たない」などトンデモな宣伝。
じゃ誰が育てるんやて?(笑)
ですよね。



レゴランドのような場所は、子どもの遊び場ではなく、年1度くらい取りあえず見とく程度で楽しむものかなと思います。
または若い人のデートで行きゃいいんじゃないですか。

しかし私は動物園と水族館は、遊園地系とは別と考えています(^^)
どんな場所に行っても、自らが楽しむ気持ちがないと無駄ですけどね。幼児や子どもは、未だ視野が狭いので(目の視野のことと、物事を見る角度のこと)、周りにいる大人の思考に影響されますから。
私は昔から頭悪かったから~できない。と思われる親御さんも、できますから大丈夫です。
そう悩むことがまず、進んでいる証拠ですから。
いくら東大京大出ても、自分で楽しむ力がない人なんて、どこにでもいますよ。まあ、無理に学力を上げたタイプかな('◇')ゞ

いくらIQが低い親御さんでも、努力することによって素晴らしい親御さんにもなります。
その努力は、東大にもかなわないでしょう。


または同じものを見ていてつまらん。と取るか、今日は何について考えようかな?と自らが提案できるか。
何もしなくてただ時間をゆっくり過ごすだけでも、子どもは素晴らしく育ちます。てかむしろ、忙しい生活より、そちらの方が頭は良くなります。はっきり言って申し訳ないですが。


なので年間パスポートはほんと、良いですよね。



関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-10