[PR]弁護士検索 無料 アクセスカウンター

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 子育て(日々のつれづれ)

人の気持ちを考える頭 

2017/04/23 Sun.

いや~二日酔いでした♪(/・ω・)/ ♪
二次会に行かなくて良かったですね~。
朝いつも通り6時前に起き、支度をし出してからなんかおかしい・・・・
夜もぐっすりで、のどが渇きましたがめんどくさかったので起きなかったくらいです。
それ以前にポカリを、帰りのバスで1本、帰宅して1本、あとは水分補給時に1本。なので脱水予防はしていました。

じわじわと来る吐き気、頭痛、おかしいなあと思い、支度最中に立っていられなくなりました(~_~メ)

そのあとはご存知10分おきにおう吐頭痛の繰り返し。
声も出ないくらいでした。10時までそれが続きましたね~~(;´∀`)

次男三男はいつも主人と早く出かけますが、私の状態を見ると気が気でないようでした。もともと頭痛もちなので、ヘッドマッサージをしてくれる次男ら。でも治らない。
主人は平気で8時に次男らと出かけていきましたが(^^;)まあ、近くで右往左往されるよりはありがたいです。
次男らは、出かけるのも躊躇していました。

私も年を取ったのか、この状態で一人だったらと思うと死ぬのではないかななどの不安も感じたり(笑)
もともと体格も良いし、健康でしたし、お酒も強い。一人で生きていけるようなタイプでしたが。

でも、何も口にしたくないんですから。脱水がひどくなると死にますからね。
苦しいのを我慢して白湯やお茶をのみ。数分後おう吐。少しでも眠るの繰り返し。

その時はイオン水やポカリ系が飲めなかったんです。すぐにおう吐になってしまうので。

でも長男がいたので、さすがにこの死にそうな状態は長男も危機を感じたようで、
「頭・・・マッサージして・・・・・」
と頼むと、ずっとしてくれました。20~30分くらいでしょうかね。憎たらしい口も未だある長男ですが(次男三男と比べて)
嫌がることなくしてくれました。私も安心して、うたた寝しながらしてもらい、再び吐き気がしてから終わりました。

ご飯や洗い物も全部してありましたね。(まあ、水滴がふかれていないとか育児が下手な人からの評価は悪いと思いますが。)

長男のマッサージで結構眠れたようで。
原因を考えると、やはり二日酔いではなく、その日の昼間、少し熱っぽかったのです。
おそらく原因はそれですねヽ(^o^)丿
マッサージで眠れるということは、頭痛が緩和されると吐き気が治るということですからね。脱水からくる吐き気は状態がちがいますから。次男のマッサージは未だ力が弱いので効かなかったようですね。

頭痛によって、吐き気も誘発しますから。
風邪からくる頭痛と二日酔いが混ざって大変なことになってしまったようです('◇')ゞ

次男と三男が帰宅すると、未だ心配そうな顔。
しかし元気印の私ですから、(力も何もかも強い母と思っているので)
「もう大丈夫♪心配かけてごめんね」

と抱っこ。(のような感じ。重くて抱っこできない)というか今は子どもが支えてくれているような感じです(;^ω^)

てか、反抗期ってあるのかしら?母乳中心で、ゆっくりした生活、できるようになったことだけを評価しない生活、(そのままのあなたで良いということ)、なるべく大自然に触れる、楽しみは自分で見つける生活・・・・
反抗期がないように思うのは、こうして誰にも評価されずも、こつこつと地味な育児をしてきたからかな。
などと思いました。

ということは、私がこの生活をすることができた、周りの人間にも感謝しなければいけないということですねえ~~(゚д゚)!


風邪気味などの体調が悪いときは、アルコールの分解も悪いのでしょうね。
18時間以上たっていまして、昼から運転する機会がありましたが、少しふらふらしたのですぐに家に戻りました。

当分、酒は要らんかな(笑)







関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-06