FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: メンタルな話

間違った結婚観・夫婦観・家庭観について 

2016/04/18 Mon.

さくらいちご教室は、教育主体なのですが、
電話相談などでは”家庭”で悩んでいる方も多いな・・・という印象です
むしろ教育よりそちらの改善にも時間を費やしてる状態かもしれません(っω・`。)


悩みの渦中にいると中々理解しづらいことなのですが、
まずは、生死に関わる問題でないことが前提ですが、

「今、そこにある物・人に対して感謝できるかどうか」


むしろ、感謝できる胸中ではないと思いますが、基本はそこだなと思います。
しかしDVを行っている人間に対してとは違います。すぐに離れましょう。
正常な人間に対しての話です。


なぜ感謝できないか?次に考えていきます。


現代では、というか昔からでしょうけど、結婚に対しての考え方が間違っていると思っています。
なので”夫婦” ”家庭”というカテゴリーに関しても、間違っている。

結婚がスタートですし、女性は、男性に幸せにしてもらうのではなく、一緒に築くものですね。

また男性も、女性を養っているのだから、言うことを訊くのは当たり前とか、俺様・・・では間違いですね。
養ってもらおうとして、結婚してないし~~と言われて終わってしまいます(笑)

しかし、感謝は忘れてはいけない。


むしろ、結婚するために、気持ちなども犠牲にして、金がある相手と結婚して他人からうらやましがられることを、最高の喜びとしている人もいますね。育った環境にもよりますけどね。

そういった間違った結婚をしていると、すぐにしんどいことになります。
蔵の財(たから)はすぐに壊れるんです。

子どもに障がいや困り感があれば今は、手厚いサポートがありますが(ない地域もあります(♯`∧´)!)、家庭の悩みをサポートしてくれる機関はあまりありませんから(笑)
しかも検査もありませんしね。
家庭検査なんてないですよね。小さなことでもだから悩むんです。
本来大問題にしなければいけないような、大きな悩みも、我慢すれば良いなどと、問題を大きくしてしまう人もいるでしょう。

基準が曖昧であり、正しい見方ができる人も少ないのでしょう。
かといって私が正しいとも思っていませんが。

公開記事ではかけることが限られてきますから、すみません。

加筆修正しながらかいていきますね。
眠いのでまた次回書きます。
















関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-11