FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 子育て(日々のつれづれ)

自立 

2014/05/22 Thu.

長男が中学に入学し、忙しそうです。
当たり前なのですが
しかし、次男三男が中学に入ったら、心配することもないだろう・・・と思います。

やることはこなしてはいますが、とても心配な長男です
とても中間・期末テストなんて十分勉強できないだろうなあ~と思います。
水泳もあるし、部活もありますし、まずその時間を上手にやりくりできる能力が、次男三男より劣っていると思うのです。

ここらへんが、人生がほぼ決まってしまっている所じゃないか・・・?と長男には申し訳ない気持ちです。
また、やはり能力差で普通域しかないですので、授業中に覚えてくることができないようですので英単語の暗記も大変そうです。というか、提出物に追われて暗記ものは先日やったのみ手付かずです。

表現しづらいのですが、次男らでしたら家で覚える作業が少なくてすむ・・・家でやる作業の時間が少なくてすむ感じなのです。
応用もそれなりにできるのでおそらく中学でも100点を目指せるといいますか。

長男は応用はできないでしょうから、80点程が最高になってしまいそうです。
水泳三昧でも、どべ寸前の成績ですし申し訳ないです。

学校もご丁寧に、範囲を教えてくれるようですが、ほぼ私たちの時と同じ、最後の問題はトップクラス問題のようなものが出るらしく教科書程度ばかりやっていても100点は取れないようになっていそうです。

そこでチャレンジでは、時間がない子にはぴったりな教材になっているようです。
100点は無理かもしれませんが、わかりやすく書いてありますね。
80点レベルの問題、100点レベルなど、あります。
といっても、時間のやりくりをし、短い時間で集中出来る子でしたら、成果もあるでしょう。

中間の範囲を確認し、教科書と照らし合わせようと思いましたが、数学なんて正と負の数だけですが、これだけでどうやってテストがでるのかな・・・と考えた時に、やはりハイレベル問題が出されるのでしょう。
英語では It is までですが、これでどれだけ単語がでるか・・・が問題で、100点を狙うなら、範囲を100%にし、市販のハイレベル問題集で出てくる単語も覚えとかないといけないでしょう。
文法はこんな程度ですから、単語が勝負かもしれません。
理科では、たんぽぽ、松?微生物などだそうで・・・なんだか簡単そうですが長男にとっては難関でしょうね。。
こんなに家庭菜園をしていても、アブラナ科などわからないですからね。
逆に次男らが、わかるようになってきたので、普通はわかるもの 
と私もわかったのです。
カテゴリー分け・国語系が普通以下かもしれません。

とてもじゃないけど、無理っ

とりあえず、トップクラス問題集を買ってきて、問題だけ紹介しておこうと思います。

一度テストをやってみれば、コツをつかめるかもしれませんが。。

私の予想はあてになりませんからあれですが。
この状態で、本人が意欲的になれば伸びていくのでしょうが、それもわかりませんね。

中学校で、ほぼ学力や傾向は決まってくるのでしょうね。
ここでもがいても、あまり変わらなさそうです。

こうしてみると、次男らが1年上のハイクラスで先取りしていることがどれだけ~~なことであるかが、わかります。
当然のようにみてしまうけど、しっかり褒めてあげないといけないなと思います。
といっても、ため始めていますし、本科ではゲームのパスワードをそそくさ入れているので当分断ろうと思っています

なんと言いますか、良い問題にたまに触れさせてあげることも、とても大事な事ですけどね。

関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-07