FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 自由保育後の様子

先生により、評価がまちまち 社会勉強 

2014/04/30 Wed.

お陰さまで、先生やお友達に恵まれて楽しく過ごせている子どもらです

家庭訪問の際にも先生により様々です。
長男の頃は、きちんと大掃除をしていましたが、今ではこれくらいでいいかな状態
先生らが、家を知るためなのでいつも通りで良いですよね。
と同意を得る。

大掃除をしても、上がらない先生もいますしね。

先生により評価もまちまちですが、それはそれで社会勉強になっていいなと思っています。そのために幼児期に思い切り体を動かして遊び、思考をさせてあげてきましたのでね。
幸いとんでもない先生には当たったことがないので言えることですが。


次男が自画像を、緑色に塗ったことを、先生は「すごいことをする子だ」
と思われたそうです
参観の際にいちいち作品を全部チェックしないA型に見えない私ですので、知りませんでした。
それを、先生は良く取ってくださり、「こういう子がいてくれるべきだ」
と賞賛してくださいました。
同時に、「周りが何も言わない子ばかりだから、よかったのだ」

という解釈のようでした。

おそらく、とても保守的なのだろうな・・・と思いました

先生にも、保守的な方とそうでない方と色々です。

次男になんで緑にしたか聞いたところ、「面白くしたかったから」だそうです。

また、周りがいちいちいちゃもんつけるような環境であれば、次男は緑にしなかったであろうと思います。
ただ、それだけなのですけどね
すでに周りをわかっているということ、それだけですね。。。
また、周りに無関心な特徴もある地域ですからね

周りの環境を理解せず、孤立するような行動になってしまうほど社会性は低くありません。
またこのように育ててあげると、より持っている力を発揮できるかなと思います。



関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-09