FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: くだらない話シリーズ

年末年始ですねえ~ 

2013/12/29 Sun.

今年は岐阜に帰ろうと思い、家に電話したら、母親に
「ホテルに泊まれば?」
と言われたきょうだいがいない私ですase.gif

相変わらずすごい発言です。

ものをすぐに捨ててしまう母なので布団がないそうで、ビジネスホテルだったら5000円で泊まれるよなどと、5人家族であることも頭に入ってないので、こういう発言ができるのです。思考しないとおそろしいですね。

わかっているので怒れることもなく・・・少しイラっとしましたが、イラっとしたのは、
「姉さんのうちも布団ないって~~」
というからです。。
65にもなって姉の家の布団を借りるという神経がすごいなと。

「姉さんは関係ない。その年で何が姉さんや。娘一家が帰るときのために布団なんかは残して置くのは常識だ。私はきょうだいもいないんだよ?あんたがそんなこと言ってどうするの」

というようなことを。。今は安い布団も売っていますしなんとか泊まれるようです。。
疲れるわ~

構造化もできない主人もいますしね~
何度言っても、思考しない人というのは、「変えない」ですから、無駄なんです。
周りにこういった人がいるので、子どもはしっかり考える人間に育てなければ・・・・というのが本当にありますね。
一種の危機感です。

まあ、今学期は主人も通知表みせろ発言がないので、スローステップで進歩しているかも、しれませんね。
普段の会話なしで、子どもが何が好きで嫌いかわからない状態で、通知表だけで評価していましたからね。
自分も、そうされてきたのでしょう。


環境や、産み方から、危機感を感じてしまいます。
帝王切開は、自然分娩より半分以下のオキシトシンしか分泌されないそうですよね。
命があっても、子どもが可愛くない親が増えても、良いと思っている社会なのですから。


関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-10