[PR]弁護士検索 無料 アクセスカウンター

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: さくらいちご幼児教室の様子

高機能自閉症の子 診断して欲しいのにされない 

2014/03/01 Sat.

最近うちに相談にいらした方です。
診断されていないですが、高機能自閉症かまたはアスペルガー症候群だと思われているお子さんです。

ほぼ、高機能であると、1.6検診や3.6検診をクリアしてしまうようです。
考えすぎであるとか、様子を見ればいいと言われてしまうそうです。
再検査がないので、親御さんが動くしかないところがあります。

上記の障害名は親御さんの主訴ですが、私もそう見立てをしたほうが無難であるなと思っています。

診断がなければ、それでいいじゃない?と思う方はそうすればいいでしょう。
しかし、困るのは本人です。
そして親御さんの方も、すご~く育てにくいままです。

こちらの親御さんはうちとの相談後、すぐに病院での検査を予約してくださったそうです。
検査をすれば、数字に現れるので否応無しに、自閉症であるか、広汎性であるか・・・どちらかになると思います。

高機能とはIQ70以上ですので70でも、130でも高機能になります。

しかし、IQが80前後以下である場合、多くは母親の方が理解力の程度を幼児期に気づいていると思います。
さくらいちご教室では、親御さんとともに、その子のために全力を尽くしていこうと思っています。
こちらのお子さんも、親御さんが協力的であるので、すでに先が楽しみであります






関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: さくらいちご幼児教室の様子

重度知的障害を伴う自閉症の子 凹んでいる部分を上げるだけの単純な教育ではありません 

2014/03/02 Sun.

四日市の方ではありませんが、診断が下りている子です。
プライバシーがありますので詳しくかけませんが、少し。

親御さんは前向きに頑張っておられます。
市の療育とうちの療育と、ご家庭でも頑張っておられます。

よくある、検査結果での凹んでいる部分だけを伸ばせば良い・・・というような教育はうちではしていません。

その子によりけりですが、○○できないから、○○するという法則でもありません。
自閉症があると、低年齢であれば、「ドアの開け閉めを繰り返す」、「何かに執着する」・・・
などの色々な、でも特徴的な特徴がありますが、だからといって、
ドアの開け閉めはだめ!などと注意すればいいというものではありませんよね
そんなんで治るのであれば、教育はいらなくなります。

また、こういったお子さんは、生活スキルが著しく遅れがちです。
だからといって、「箸やスプーンで食べることを強要」すりゃ~良いってものでないですよね。
もし、強要したとすれば、二次障害まっしぐらです。


そこでやはり、再近接領域というのが重要になってきます。
遊びを通して関わり、外遊びではどうか、室内遊びではどうか・・・をかかわりながら見ていきます。

手伝ってできることであれば手伝えばいいし、ここは手伝わないでおこう・・・とする時もあります。



関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 子育て(日々のつれづれ)

オーディションに合格! 

2014/03/02 Sun.

いたずらな題名ですみません

次男と三男が合唱団に入団することが決まりました
学会のきら星合唱団です

長男は卒団になります。
鼓笛隊に入れてあげたいけど、津ですからね・・まだ躊躇しています。というかもう募集は終わっているでしょうが。


自閉症と関係ねえ~


関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 教育観

子どもの成果ばかりに価値を置かない 

2014/03/04 Tue.

子どもの成長というのは、目で見えない部分が多いものです。
それを、

○○を取った
▲▲の賞状をもらった

などとそこだけ捉え、褒めてはいけません。

じゃあ何をすりゃいいのよ?という話ですが・・・

○○を取ったことはもちろん素晴らしいことです。しかし、もっと素晴らしいのは、
その過程である
ということですよね?

こんなこともしたね~あんなこともしたね~だから、こうなったんだね。となるわけです。
成果を出した子ども本人も、頑張っている渦中のことがとてもいい思い出として張り付いているわけです。


私のブログにも、子どもの成果が載っています。
しかし、それの何倍も、毎日どこに行ってどうやって遊んだ~~ということが書かれています。
毎日遊びながら、子どもは成長してしまったということです。
親の私も、遊びのプチプロになってしまったほどです。

見せかけだけの遊びではない遊びを、多くの親御さんができれば事件も減るだろうな~と思います。


関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 教育観

子どもを性別で選ぶとIQが低くなるような気がします 

2014/03/04 Tue.

男の子いらない
女の子いらない
男・(女)3人もいらない
3人目が男(女)だったら堕ろす
男の子3人て大変
!(特に四日市で言いますよね)

これらをお腹の中にいるときなどに思ったり、直接口に出して言うと・・・・・
その時点で子どものIQが低くなっているように思います。
また、言えば言うほど、IQだけでなくいうことを聞かなかったり、親を困らせる行動が多くなりそうです。

私も思ったことがありますが、長男の育てにくさ=障害を理解していないときでした。
理解したら、大変ではないと気がつきました。


男の子3人の若ママがよく四日市では言いますが、大体女の子一人もいないのに、大変さを比べることはできないと思いますがいかが。話にならない話題だということです。
これも若ママが悪いのではなく、先祖代々言い伝えられてきているという恐ろしい伝統です。
親が言えば、子どももいうのです。

大変な経験していないにも関わらず、大変だと思い込んでしまうサブリミナル効果なんですよ。


自ら、子育てを大変にしてしまっているのです。
これを言うと、キョトンとされます。洗脳は恐ろしいです。ちょとやそっとの説明ではわからないみたいですね。


男の子は嫁につく?ホント?
私は自分が女一人っ子ですが、親元は20代前半で離れました。
なので女の子は面倒を見てくれる~~~などというあてにならない統計が、馬鹿らしいのですよ。

嫁につくような育て方をしてきたのではないですか?


今渦中の若ママは、そういう馬鹿らしい言葉に惑わされないことです。
先日も、「自分の時間がほしいと思わないの?三男がいるから、何もできないでしょ」
ということを言われました。

大体、園に行かせずにいて、子育ても本当はいやだ・・・なんて思いながらしていたら、子どもに失礼でしょう。
こんな単純なことを思って園に行かせてないわけではないですよね。
これがわからないなら、こういう人とは付き合わない方がいいですね。またはガツンと言う。

自分の時間が欲しいなら、結婚しないはずです。

また、三男の目前で、「3人目が男の子だったらと思うと、夜も眠れなかった」
などという発言自体できることがIQが低そうだ・・・と思います。
「私は3人目こそ、男の子が良かったんですよ~~女の子だとまた1から揃えないといけないし、育て方も変えないといけないでしょう?」目上の人だったら、丁寧に言い返しましょう。

ということ。何がそんなに嫌なのか、全く理解できないです。
男女みたいな子に育てるより、全くマシですよね。また、父親は最後の子が女の子であると、下手くそな人は過保護にしてしまいますね。そういう懸念もありました。


子育てもうまい人は、親からこういった馬鹿らしいことを言われて来なかった人ですね。

虐待事件や犯罪はこうしたところからも、生まれると思います。

関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

2014-03