[PR]弁護士検索 無料 アクセスカウンター

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: さくらいちご幼児教室の様子

さくらいちご教室 よくあるご質問 

2014/02/02 Sun.

よくあるご質問をまとめました。

✩お風呂について
冬以外は、ドロドロになりますので、シャワーを浴びるなりします。
しかし、年齢が上になってしまってからうちにいらしている子でこだわり行動が出てきてしまっている子は、なしでしています。基本的に、低年齢であれば私の判断ですが慣れてもらっています。
今では、お風呂を楽しみにしている子もいます。。。


✩振替について
次月振替は行ってません。
が、こういった遊びをしていくと体が強くなってきますのでほとんどの方が風邪もひかれずにしっかり1ヶ月のうちに通ってこられています。
また、料金を下げるところまで下げているので次月振替を導入すると、値段を上げないといけなくなります。ご了承ください。


✩払うお金はこれだけ?
記載してある通りです。
入会金や、お菓子代はかかりません。
月会員の方も、1ヶ月契約なので、お好きなときに契約し、お休み、退会していただいて大丈夫です。
講師ひとり教室なので、予約は先着最優先にしておりますので空いていれば利用いただけます。
無理に来い来いとは言いませんので、ご安心くださいね。
お子さんの成長に関しては、口うるさくなるかも、しれません。
先着順なので、完全個別のお子さんや、完全に遊び方が違うよな~~と思われるお子さんが入っている時間は、予約数に余裕があっても入れないということです。(しっかりと教育していきたいため)どうしても日程的にこの日しか・・・と言われるおうちは、考慮します。


✩カリキュラムは・・・?
当日のカリキュラムのお知らせはしません。
今、発達に問題があるほとんどのお子さんは低年齢からきてもらっているので、場所見知りを防ぐことや予告なしでも乗り切る力をつけるために、告知していません。
それにより問題はなく、全員の子が逆にこういったこだわりがない状態です。

✩おうちにきてくれるの?
お伺いした先で、利用していただくことも、できます。料金は交通費がプラスαになりますのでご確認ください。
(そちら周辺の自然公園にでかけ、お宅での室内遊び、学習になりますがおうちの方は席をはずしていただくことになります。)
また、基本的に外遊びからスタートなので遠方の方はお迎えからスタートさせて頂くこともしています。(帰りはうちの教室にお迎えをお願いします)


✩3.5時間以上預かってほしい
法律上、4時間未満しか、預かれません。
潰れてしまいますので、4時間以上のお預かりの際は、ファミサポで私を指名してください。
よろしくお願いいたします。四日市市に勤務・在住が条件になるかと思いますので市外の方は四日市ファミサポに相談するなどしてくださいね。


✩どんな子がきているの?
立ち上げ当初は、よくあるある、無料体験・特定の地域のみにチラシを出して宣伝していたり、すでに利用されている方に、ほかのお友達を紹介してもらうように強要宣伝していました。
が、デリケートな教育にもなってくるからか、今うちを利用されている方は、全てHP経由で
「ご自分の意思でこられています」ということです。
人から勧められてきている方は0です。
現在は少し増えてきました。


ご主人や家族に反対されている方は、電話相談のみの利用をおすすめしています。
また、家族支援も行っておりますので、お子さんと親御さんのためになるのであれば、極秘で通ってもらうこともできます。

発達に気がかりがある子が大半ですが、健常児の習い事での検索でHPをご覧になられている方が多いです。

関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 療育方法

療育の終わりはいつ? 

2014/02/05 Wed.

療育の終わりはいつでしょう?

幼児期に、検診で引っかかり、市の療育スタートするのは良いのですが・・・そこから、いつまででしょうね?
はじめの行き先が別れる場面は、就学。特別支援学校か、支援学級か、普通クラス。

特別支援学校に行かれた方は、その後も保証されて幸福ですね。
特別支援学校の中・高と行き(全員ではありません)、その後もほぼ支援と教育を受けられる環境ですね。
そうして就労すれば、本人や家族もほっと一息ですね。


では、支援学級の子は?
普通中学・中学の支援学級・特別支援学校の中学にいくか、別れますね。
支援学校の中学へ行く子は、上記の支援学校での支援・教育になってくるので、その後も何かと安心ですね。

では普通の中学に通った場合は?
現実、「普通」について行かなければいけない環境が始まります。中学の支援学級ではどうなるかあまりわかりません。

IQなどのことを言っているのではなく、IQ・社会性・凹の部分でも、「標準」
を求められるわけです。
おわかりでしょうか。
自閉症・ぷち自閉症・知的障害・ぷち知的障害・広汎性発達障害であっても、標準にしていかなければいけなくなるんです。

それができれば、療育にいかなくても、良いんですよ。

もちろん療育途中で健常域になった子は、卒業です。

理由があるから、療育や教育を真剣にしている・・・という現実。
二次障害が起こらないように、支援・教育は家族と医療機関だけに、門が狭くなります。医療機関にかかるということは、医療費もかかるということです。18歳まで無料でしたらありがたいですが、18歳まで無料の自治体も、そんなに多くはないでしょう。
幼児期は、無料の療育センターにどしどし招待されるのだけど、この時期はないことと思います。(自治体によりけりでしょうが、少ないと思います)


では、小学校普通クラスに就学した子は?
普通クラスから、図工の時間などを使って、通級に通ったり、少人数で算数などは受けることになる子も、いるでしょう。
しかし、ほぼ「普通」をもとめられます。
市の療育に通るなりできれば良いのですが、高機能児の無料センターというのは限られていることと思います。
家庭・医療機関での療育を続けることとなります。
わざわざ療育センターがあるということは、集団についていくだけではなく、個人が健やかに社会の一員として生きていくという意味があります。そして、とても育てにくい子が多いのです。

それを、家庭任せになってしまうということです。
家庭も、親になったのだからできないことはないなどという、根性論は通用しません。
いつかは倒れます。


では、療育がストップしてしまった場合、療育なしで育ってしまった場合、どうなるでしょう?
こういう人は、たくさんいることでしょうし、NHKに出ているような成功した当事者は氷山の一角よりも少ないことでしょう。

成人して、わからないことがあった場合、誰が教えてくれるのでしょう?
まあほぼいないですよね。なので大手に就職できても、辞めることになる。(私はやめませんでしたが、偶然運がよかっただけです。)

前科の本当の意味がわかってない高機能の人は、どうなるでしょう?

字義通り受け取ってしまうまま、成人したらどうなるでしょう?

オウム返しの応用のまま、成人したらどうなる?

このまま結婚したら、どうなる?


幼児期の療育センターも、学校も無事に卒業したんだから、わかるに決まっている・・・という、フィルター越しに見たら、支援者失格なんです。支援者が勝手に満足してしまってはいけないんです。



対策として、
今はほぼできていない、幼児期の療育センターから、就労するまで長期にわたってフォローできる状態にすること。
カルテを、1.6検診・3.6検診・就学前検診後に作ったら、成人して仕事が3~4年続くまで持続させるということです。同じカルテでいいということです。
それを民間の療育と、公の療育と手を取り合って取り組むことですね。
民生委員の機能問題。名ばかりで、機能していないところも多々ありそうです。

また、眠っている機能不全家庭を掘り起こし、支援・教育していくことですね。
外面がいい機能不全家庭は、山ほどいることと思います。

こうして、子育て支援とは、長期に渡らないといけないのです。

こうしていけば、犯罪も事件も、減ることでしょう。











関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: くだらない話シリーズ

明日ママの揉め事? 

2014/02/05 Wed.

ドラマが全然面白くありません。
明日ママも見ていません。でも、よく考えたなあ~と。そういう施設もありそうですからね。

私も数箇所の児童養護施設に、行ったことがあります。
子どもたちの目が生き生きしていない施設と、私にもよってこない施設と色々ありました。

私によってこない施設が、素晴らしいということです。
こういうところにいる子どもは、愛情不足ですと、知らない大人にベタベタしてきます。
施設で暮らしているわけでもないのに、ベタベタされたことも、あります
どこのおうちかは言えませんが。。

私によってこない施設は実は四日市です。
素晴らしいと思います。施設長さんも、素晴らしい人です。


一部の里親・施設のために、ドラマを考えたのでしょうが、やはりなかったこと にされてしまいますよね。
叫んでも、世間体が悪ければ、なかったことになる社会。

このまま続けなければいけませんね。


春馬くん、大ブレイクですね。
アンフェアにもでていたんですよ。
ダブルミーニングの剛?なんとかさんも、いきなりブレイクしました。その時に一番演技が上手いとは思っていたのですが。。



関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 教育観

隠れ機能不全家庭の見分け方 

2014/02/08 Sat.

自己紹介のところにあるものをコピペしました。
隠れ機能不全家庭はこれだけでもなくもっとたくさんのパターンがあることと思います。
子どもにペコペコしすぎてもいけないですし、横柄だけでもいけない、人間性が問われる部分ですね。
漠然としてわかりにくいですが、掲載しますね。



夫婦喧嘩は犬も食わないでしたっけ・・・?
物忘れが激しい私です。
十数年前、両家の顔合わせで主人の両親をこちらに呼び寄せ、食事をしているとき、
「こっちは赤みそなんだねえ~」(福岡は赤でない)

「そうなんだ、汚いだろ」

このやり取りから、全ては始まったんですよね 笑

文句を言えばきりがありませんが私にはこういう人と巡り会うべきだったようです

でもできるだけ、こういう風に育たないように、してあげたいですよね。やはり幼児期の育ちと関係があると思います。

三重って何味噌でしたっけ・・・?味噌汁も塩分を気にして半分残すので残すくらいでしたらつくりませんからね。



この歳になり、ねたまれることが多くなった私です。
そんな、ねたむほどの人生ではありませんよ?

私は一人っ子でしたので、実家にはペットが沢山いました。野良ばかりです。私も動物が好きで、獣医になりたいと思っていました。
しかし、大学院までいかないといけないので、母にやめるように言われていました。
(大体、子がなりたいと志したことは応援するのが親ですよね。機能不全家庭の始まりということです)

結局?英語が好きになり得意だったのですが、英語科のある県立高校にも行かせてもらえませんでした。
交通費がかかるのと、(関市にすんでいたので)県立なので授業料が少し高くなることで。
本当は、私立の関西創価学園に行きたかったのですが、もちろん推薦でもなし、ふつう入試?でしたし受かってもお金は出さないよと言われていましたので、英語以外の偏差値も70にできなく、不合格。

面接官にもそのことを話したら、苦笑いしていたのが印象的でした。
学会的に言えば、「福運がない子」だったのです。面接官はそれをもうわかっていたことでしょうし哀れな目で見る方も、いました。

今考えると、この偏差値にするために保護者というのは多額のお金をつぎ込んで養育するわけですね。しかし私の親は偏差値がよかろうと、そこに価値を置かなかったようでした。(塾もほぼ行ってませんでしたので)
そういうところは今考えてもショックで嫌な過去です。
このまま勉強していく環境であれば、今私はここにはいないだろうと思う時がまだあります。


市立が一番安いのです。
なので、関商工高等学校という所に行きましたよ。ひと月13000円だったと思います。
色々ありまして父は、母への恨み故私にお金を出さなく、母は、とにかく子どもにお金をかけたくない思いからこうなりました。
ここが、隠れ機能不全家庭でもあります。

商業高校はパソコンばかりでしたが、パソコンは簡単でしたよ。でも、仕事にしようとは思いませんでした。時代遅れな、ワープロやタイプライターもありました。資格取得をし、就職に有利な学校でもありましたが、ワープロやタイプライターの資格試験は受けませんでした。
パソコンがすでにあるのに、ワープロの意味がなくなるだろうと思ったのです。
なので簿記・情報処理を持っていますが、二度としたくないですね 笑

今も、動画を入れれませんからねそれよりもやりたいことがあると言うか。
パソコンを買ったのも、1年前ですよ。文字で会話とかすることに、興味がなく・・・
なのでツイッターもしないのです。1行で何が伝わるのかな?と。

当時の近所の友達は大手に行った子もいますし、国立しか言ったらダメという家も、まあありましたね
私立の大学ですとやはりお金がかかりますから、きょうだいが何人もいれば仕方ないですね。

教育熱心だった同級生はきょうだいで医者になっていて、驚きました。
まあ、自分ばかりがしんどいわけでもなく、他人が妬ましいわけでもなく・・・ですね
というのは、小さい頃からスパルタで勉強も欠かさずにやっていてたくさん遊んではいましたが、たくさん勉強もしていたようです。よく、反発する声が聞こえていたものですから

学会的に言えば、(学会員しかわからないですね~)今、母に恨みがあるわけでもありません。母は母ですから。親を憎むうちは、他人(子ども)を愛せるわけがないという戸田先生の教えがあります。そこを乗り越えるのが学会精神なんです。格好や見てくれではないのです。
池田先生も、在学中に戸田先生の事業が悪化したため、学業を辞め、借金返済のために働きに出たことが書かれていました。これを読んだ時は涙が溢れました。

でも、自分が家庭を持ったら子どもには自分のようにはしないでおこうとは思いました。


こんなに深い話をしなくても、そこそこのコミュニケーションがあれば、ねたむ事もなくなるはずです。
知らないから、ねたむ。コミュニケーション不足は誤解を生みます。
特に四日市の方は、それに陥りやすいですよね。

楽しいはずの人生を楽しめないようにしているのは、誰でしょう。

資格がほしくても、学歴で取れないことも沢山あります。幸い、3月で専攻科を卒業できそうですので短卒にはなります。それこそ、自動的に大学行っている人を見ると、妬みたくなりますが
しかし、私も自動的に大学へ行っていたら、勉学を愛することを本当にしたのか?と言われれば、??ですね。笑

学歴・・・とは何でしょうね。今、高卒だ というと、お金がなかったか、勉強できなかった としか、人には思われません。またはお金を出してもらえなかったほど、横着をしてきたと思う人も居そうです。しかし大卒といえば、しっかり勉強した と勝手に思われますね。
結局、その人のフィルター越しにみられるのです。そのフィルターも多種多様ではなく、単純で変化のないものです。
なので、隠れ機能不全家庭がたくさんになるのです。

でも、子どもには大切な事を教えたいですよね。
然るべきときに、勉強をすることを。
生涯学習とか言ってますが、あれは時間とお金とヒマがある人でないと、無理です。
勉強は、しかるべき時にするものだと、実際今学生の身になって切実に思います。


子どもの予後はこちら
   ↓

隠れ機能不全家庭の子どもの予後が書かれています
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: くだらない話シリーズ

雨女 雪女 

2014/02/08 Sat.

私は雨女です
以前転勤について回っていたとき、東北が大雪に見舞われた時があります。
その時も、私がそこに引っ越して1年目のときでした・・・・

豪雪地帯でしたが、地元の人も、
「嫁に来て○十年経つけど、こんな大雪みたことねえべ~~」

とのことでした。。。。

雪が降る=曇り
ですから、雪がどうこうより、すっきり晴れないことが憂鬱でしたね。

まいにちまいにち、まーいにち曇り

三重の夏の晴天が本当に癒しですね
ずっといるとわからないでしょうけど。

早く夏になってほしいですね。

関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

2014-02