[PR]弁護士検索 無料 アクセスカウンター

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: くだらない話シリーズ

保育園について ~どうしてそんな儲からない仕事したいの?~ 

2012/11/01 Thu.

保育園設立をしたいと考えていますが、殆どの人が勘違いをされているようです。

私は、
「働くお母さんのため」
の保育園をしたいのではなく、
「子どものため」
にしたいと思っています。

もちろん、支払ってもらうのは親御さんなので、そういう保育をさせてあげたいと思っている親御さんのサポートをしていきたいという考えです。
また、「ビジネスにはしていきますが、それは二の次」
です。

子どもを一箇所に集めて、一日時間を潰すのも結構大変ですが、誰でもできることでもありますね。
誰でもできる事はしても仕方がないし、それでは子どもの輝く能力は出てこないだろうと思っています。
何があっても負けない心を育てるのも、難しいことです。

また、単なるビジネスだけの話であれば、立地や建物、沢山の子どもを預かれる環境にし、沢山の子どもを少人数の先生で預かるということは、質素な保育にどうしてもなってしまいます。また、激安で預かれば良いだけですね。

経営ノウハウは、私は経理・営業に関することも知識としてありますので、わかっていることです。
しかし、子どもにとって、良い保育はできなくなるはずです。

ヨコミネさんや、バディさんも、方針は違っても、ここからスタートしているはずです。

現状として、政府はお母さんになっても納税者でいてほしいようですので、夕方までの保育はしていく予定ですが、それも色々思うことがあります。それこそそれを望むなら、それ以上に子どもが行く、保育園、幼稚園の環境を国が良いものに変えていかなければ、いたちごっこでしょうね。

私が保育を単なるビジネスにしようとしたら、すぐにプランは浮かびます 笑
駅前の広い安い一軒家を借りる、
早朝から深夜営業、体調悪くてもOK、
1時間からOK、
0才~12才、
子どもは、DVDを見せる、読み書き英語を暗記させる、
学童は宿題、プラス勉強、
人員は少なめ、
宅配弁当、
などでしょうか。
これでそんなに田舎でなければそこそこ利益も出ると思います。

これって、「親御さんだけが助かる保育」
ですね。


四日市としても、認可外保育施設は浸透性がほとんどなく、ビジネスとしては成り立ちにくいとは思いますが、当分自分の考えでしていく予定です。(変わるかもしれませんが
しかし、サポートしてくれる人が必要となってきますので、そういう方たちに迷惑をかけることはしたくないので来てくださる保育士さんは、少しずつ変わってくるかもしれません。

価格も、地域性を考慮して最低にしてありますが、
(最低といっても、助成金がないので高額になってくるかと思い、申し訳ないです。4歳以降は私立より少し高い程度なので・・一応保育内容以下の金額とさせていただいてます。)

また、時間毎か、月々一定額(平均額)にしようかと考えていますが、集まりしだい保護者の方と相談しながら決めようと思ってます。

関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 勉強

初めてのテスト 次男 反省点 

2012/11/03 Sat.

能開のテストを受けてきました
大きな進学塾だったのですね。。
三重には無いようです

問題は、うちの基準だと、「読むところが多い」
でした
難易度はさっぱりさかりませんが、問題を見たところ、算数は時間があれば満点取れるな・・・という印象でした。
読むところが多いので9割できればいいかなと思っていたら、倒れそうな答え合わせに。

記号で書くところを言葉で書いたり、問題文を見落として解くなど倒れそうなミスばかりあり、算数は、後半全部落としているようです
今日だけは普通の教育ママになりました。

見直し時間は1~2分しかなかったそうです

国語は早くできたようですが、微妙な読解なんで、しかも家でもほとんどやってないので平均行けばいいかなと。
こういう読解は、2回読んだ方がよさそうですね??
消去法でできないようになってますよね。

言葉の仲間わけは私もできないのがありました

~~~
普段、自閉症児のお母さんは自然になっていると思いますが、
「言葉をわかりやすく言う能力がたけすぎ」

これがあだとなったようです答えこそ、教えませんが、問題をわかりやすく言いなおす場面はたくさんあったな・・と反省。。自分で読むとか、少しづつさせないといけなかったです。難しいですが。

明日はこんなん許さんでな・と。

この挽回をどうでるか、次男は楽しみです。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 勉強

四谷大塚 統一テスト 次男 

2012/11/04 Sun.

待っている方も疲れました。
子どもがこういうテストを受けることにも主人は無関心こういうのは一生変わらないでしょう。私も好きなことは一応できる身分なので五分五分ということで。なのですべて別行動
気分的にに疲れますが。


こちらの統一テストは、市内でもやってくれるようでした。
先日の能開のテストは、三重では名張のアスピアという所でしてくれました。

次男は対策授業を受けているのでびくびくすることもなく15分前に入っていきました。
終わってからは上機嫌でした。

やはり、すぐに答え合わせをしたくなるものですが、あまり聞きませんでした。私が期待しているのも、次男にしたらうっとおしい部分もありそうですよね。
近くの公園ではじけて帰ってきましたテスト前は森で長男とバトル

テストだけ・のスケジュールだと、子どもはつまらないですよね。

テスト内容は、先取りしている子にはラッキーなテストっぽかったですね。
なので、うちは途中のつみき問題のが怪しいかな?という印象でした。
最後のはよくある問題ですね。

能開のテストでできなかった、メモする・答え方などは完全にやっていたようでした。
こういう所が次男はすごいなといつも思います。失敗は二度と繰り返さないというか。
しかし、やはり次男なりのメモがあるようで、次男にしてみたらメモが必要な部分は読解では最後だけ、あとは推理ものだけのようでした。バスの問題など私なんかの低知能だと心配過ぎてメモしまくるのですが、、、

点数が帰ってこないと何とも言えませんが、よく頑張ったな・という印象でした。

今後の課題も見えてきてやはり家勉だけでは中学年以降は偏るのかなとも思いました。
「問題を自分で読んで正しく理解する」当面の目標ですね。これってけっこう難しいですね。
教える方も、ですね。

1年生は7人くらいで、能開では1年生は5人しかいませんでした。

能開のが、難しい問題が多い印象でした。
テストの点=○○○
この方程式ってなにかな?と、疑問です。子どもの心も健康でなおかつ点数も良くするためには。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育後の様子

幼稚園に行ってない1年生2学期の様子 次男 

2012/11/05 Mon.

統一テストの話題は、受けた家庭しかわからない内容になってしまってましたね
今後、過去問として出回るでしょうし、まあご了承ください。

次男は幼稚園に全く行ってませんが、といっても、過去には認可保育園・認可外保育園の一時預かり、(長男の幼稚園の行事の時など)ファミサポ、2歳児クラスに週一は行ってましたが。

たらふく遊んできているので、普通の園ですることはしてない状態です。

例えば歌。
先生一人で子どもが30人だと既存のスケジュールでしか動けないですしね。
歌でも歌うしかないというか。すみません。

今の1年生は、「おかあさんといっしょ」の新曲など歌うようで、歌を知らないということはないようです。もともと音楽好きだったのであれですが。
もちろん工夫が必要にもなってきますが、私は時を見て一緒に歌ったり、輪唱をしたりして過ごしました。
他の、園に通ってなかった子は、知らない歌などがあるそうでした。

一斉指示に従う訓練は、何にもしてませんが。担任からは色々早いと言われています。
ということは、一斉指示というのは、集団に入れれば良いということではないのですね~
では、何が鍛えるのでしょう。

何か書きたいことがあったのですが忘れてしまったので、後日
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 勉強

今後の学習計画 

2012/11/09 Fri.


こちらは1年生能開の国語の一部。こうして公開しても良いのか調べてませんが。。
国語もやり直す時間を取ろうと思います。

漢字では、「早足」をそうげんと読んでいましたが、そうげんって2年生の漢字やし~

DCIM0790.jpg
算数、間違いありましたね・・・1年生の問題を間違える私ヽ(^。^)ノ
やはり答えを用意して○つけしないと。答えもどこかにやってしまいました。

次男は、問題を確実に早く正確に読む・ひっ算・掛け算を当面の勉強に。

計算問題だけ集めて10問を一日一回解くようにしようかな。やっぱり5問くらいに。
あとはためている考える力プラス講座を一日2ページやる。
国語は、プレステージ2年を買って、でかくコピーしなおして、朝一、週2でやる。

長男は、チャレンジのオプション講座を頼もうかな・・と考え中。

三男は、年長用講座を頼んだら、今はオプションもできたのですね。知育プラスがありました。
ちょうど三男も正確に書く時期かもしれないと感じています。

いつ実行できるかわかりませんが
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

2012-11