[PR]弁護士検索 無料 アクセスカウンター

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 子育て(日々のつれづれ)

今後の計画 ダラダラな話 

2012/04/01 Sun.

新学期・入学式まで1週間をきりましたが、次男の絵本バッグや上靴入れを作るのを忘れていました。
3年前幼稚園に入れる予定でしたので、その時作ったおしりかじりむしのやつでいいかな?と聞いたら嫌・だそうで。

キルトを買いにいく所からスタート。。

考える力プラス講座2年生がきたのでチェック。
国語は年間通してだいたい読解、算数は4月で100以上の数になりぼちぼち。
理科社会が増えるようです。
中学受験プレステージ2年生と合わせながらチェックしましたが、ぼちぼちやればいいよね~と思ったらそういや今月から学校でした。いつやるんでしょう。

やっぱり学校いったら、10分でもいいから、ほぼ毎日やらないとこなせないでしょうかね?ま、行ってから考えます。

長男が、最近イライラが激しいな・と思っていたら、やはり友達から嫌なことを言われていたようでした。
私はやっとの思いで、聞き取ることができました。聞き出すことが本当に難しいです!!!
近所の友達とあと一人から、
「ゴリラみたい」

2年生から言われていたそう。しょっちゅうではないみたいで?どんな状況でいわれていたのかもわかりませんが。あとはまた同じ子に、言葉がおかしいと言われるなどと。方言の問題でしょうが。

からかっていて、嫌なこというくせに近所だからか、放課後は長男を遊びに誘うのです。

その対応に、長男は困っていたようでした。言いなりになるしかできないので。心の中では、学校で嫌なこというくせに放課後誘うのはおかしい・ということを自分の中で悶々とさせていたのかも。

「そんなん本当の友達じゃね~し」
この言葉で、長男の何かがガラガラガラガラ~っと崩れたような、そんな簡単な事だったのか・など怒りや負の感情が取れた印象がありました。私にしても、そんな事で怒りがおさまるなんてびっくり。

「放課後も断れば?5年にもなるんだし、いちいち近い子じゃなくても遠い家の子でも遊べるよね。もしまた言われて嫌な感じがしたら先生に言えばいいし、ママに言ってね。イライラをためたらいかん。言われて嫌・という事を相手にわかるようにしないと(これが難しいのでしょうが)」

ゴリラには程遠い長男。。何でからかっているのか想像がつかず、もしかしてバタフライ体型かも、と。。その子らはひょろひょろでいじめっ子には程遠い子。長男みたいな子は、いじめっ子には目をつけられないが、比較的弱い立場の子どもに、目をつけられるタイプっぽいです。言いやすくて、バレなくて。
プールの授業が始まったらまた言われるかもしれないということも。ま、無視が一番ですね。
この県でいじめにあったら他の県にまずいけないですね~

次男をからかったときは、泣きながら謝りにきたこともあるんですが。(次男も私もあまり気にしてない)私はけんかくらいでは何もいわないですが、目につくと言ってしまうので、私に怒られた仕返しかもしれません。でも怒ったのは3年生の時点なので2年生から言われているということなら違うか!?

今まで過ごしてきて、方言について言われたのはこの子くらいですね。その子は、今時珍しい子沢山の一番上なんでその子自身もストレスがあるのでしょう。子どもが人の弱みを見つけ出すのが得意になってきたら要注意ということかも。

それから学校の話になり、いつも先生に怒られている子どもの話題に。その子とはけんか・はありましたが、直接言い合うのでストレスにはやはりならないようです。怒られる内容は、障害があるのではなく、利発で(次男)活発であるということからです。おおちゃくいらしいですが、大人のまえでおおちゃくなのと大人の見てない所でおおちゃくなのは、後者のが質が悪い・あまり付き合わないほうがいいと伝授。

ダラダラな話シリーズ終わり。

関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 勉強

久しぶりに一緒に勉強 

2012/04/02 Mon.






長男次男と一緒にそれぞれチャレンジ5年生、考える力プラス講座2年生4月号をしました。
次男のは、一気に難しくなる印象がありましたが、十分ついていけるようでした。100以上の概念の項目のようです。画像のはメモリかなんか。
3月号のテストはオール100でした。1年先取りしているから、採点サービスしてくれるのでしょうか。生まれてから1年って、7回じゃないですよね。答えも捨ててしまったのでわかりません。

長男の予習を久々に。
小数を1000倍するとかの項目でしたが、例題をやっていってるのに、同じような問題が次にきているのに、全く違うように、まだ見えるようで苦労していました。まだまだ般化できてないんですね。これでは苦労が多い。大変だ。
テキストが私のメモでぐちゃぐちゃになるくらいです。

勉強にも集中しないといけないのに、新学期のクラス替えに不安があるようです。
フリースクールという手もあるよ・というと、
余計慣れてない学校だからいいわ・とのこと。そういう悩みもあるのか。
うちらしく乗り越えていこう。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 子育て(日々のつれづれ)

入学式でした 

2012/04/06 Fri.



三男と一緒に付き添い、次男が入学式でした
今年は桜が間に合いませんでした。

最近はお父さんも参加するようで、本当にどうやって休みをとっているんだろう??と不思議です。今時は入学式休暇とかとれるんでしょうか。

次男の様子は・・・・・「こんなもんか・楽勝」
な感じでした先生の話も、私からしたら1年生の担任ってこんなゆっくり喋るんだったけ・・・という印象でした。自分の子どもばかりみているから、自分の子ども中心で考えてしまいますよね。

式で長男の去年の担任の先生がいたので挨拶をしたら、気づいてもらえませんでした(化)
おおっ・・全然わからなかった・・・だそうです・・・

教育委員会から転入の先生もあり、まさか私のせいかしら・・・ま、ぼちぼち。

長男は、親友とクラスが離れましたが、機嫌が良かったです?
先生もゆったりした感じな人なので良いでしょう。

スーツや着物のフォーマルの中、ジーンズなどで参加している保護者もあり、時代なんでしょうか。水商売系もぼちぼち。不景気の影響でしょうか。


関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

いつもの自由保育 スケジュールの調整 

2012/04/09 Mon.



入学式でも、学校が始まっても、いつも通~り自由保育を取り入れています
ただし、スケジュールの調整がいる時でもありますね。

今日は次男初登校長男と一緒に登校です一生懸命子育てしてくると、登校ごときでもいちいち感動しています長男のときにはこの感動はありませんでした。

入学式のあんなゆっくり話す先生の指導にも、ついていけなかった長男次男を育てていると、私の自尊心が下がる

次男のクラスの様子が手に取るようにわかります・・・そう、普通といったらいけないですが、自閉圏内でない子は出来事を上手に話せるんでしょうね。

自己紹介をしたようです。名前と、好きなもの。
10人以上の割合で、いちご10・メロン10だったそうです。次男は学校いく前から「桃」っていうんだ~と言ってましたので、桃が好きですと言ったらしい。

「なんで真似ばっかするんだろう?」
だそうです。
私もこういうのも問題だ・と思っています。でも、大人の責任だ・とも思います。


山では、桜がまだ満開ではありません
最近は環境が変わったりなので、バタバタした遊びは控え、なるべくゆっくりした遊びを誘導しています。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

今しかできない事をする サイクリング 

2012/04/10 Tue.






桜が見頃です
今のうちは三男一人相手なので今しかできない事をしていこうと思います。サイクリングにいき、三男は夢中で自転車をしていました私は走ったりして競争。三男の自転車はないので、速度は大人の歩くような速度。スピードを出すと転びやすいようです。
自転車があってもいくとこがないですからね
もう少ししたら自転車もほしいですね。

~~~
次男が幼稚園よりも早い帰りです・・
野菜嫌いの次男が給食を全部食べたそうです。量が少ないなどと言っていましたのでおかわりするように言いました。
授業では、線を引くだけであんなに時間をかけるんだなどと爆弾発言
適当に友達?2~3人を作り、入学式のときみた感じでは長子っぽかったのですが、一緒に遊んでいるけど、意味がわからないなどとまた爆弾発言・・(鉄砲で打ち合うだけ?)長子の子とは遊びは合わないだろうな~と思いますが、それも体験ですし、そういうのもあっていい。

ちなみにうちはウンチの時間も決めてません。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

2012-04