[PR]弁護士検索 無料 アクセスカウンター

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 自由保育(実践していること)

大雪 

2012/02/03 Fri.

前日から大雪。。今日は晴れていたので一気にとけるでしょうね。


綺麗にとっても管理ができない


前日は曇って吹雪でした。
20120203131805.jpg
30センチくらい積もっていてここでは珍しいでしょう。朝早くでかけ、ソリなど雪遊びを暑くなりました。
20120203131807.jpg

東北の方では外遊びができない状況なので、今の時期は通常殆ど外遊びはしないでしょうから、東北が暖かくなるまでには外遊びがちゃんとできるようになるといいですが。。


雪に慣れていない地域では、これだけ降っても意地でも長靴をはかないんですね。普通の靴で道路の真ん中を歩いている人をみると轢かれたいんか・と思います。


関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 子育て(日々のつれづれ)

就学まであと2ヶ月 

2012/02/07 Tue.

オチはありませんので。。


携帯では上手くとれませんね。一眼がほしい。


豆粒になってしまいました。

私が病み上がりだったし天気もいまいちだったので早めに切り上げようと思いましたが、気温も高く予想以上に盛り上がり。木登り鉄棒に、なんやかんやして。散歩のおばあちゃにも応援され。。
三男が元々言葉の発達が良かったのですが、更に登りつめ、替え歌や語呂合わせなどなど遊びながら瞬時に言うので私と次男が大受け。。。
お笑いより面白いです。ご存知次男は特にダジャレや間違った言葉が好きですので、更に・・・仲良く遊ぶ子どもをみると、年子にすればよかった・・・と本当に思う。もう1年一緒に遊べたのに。仲良くといっても、戦いはけっこうします。私はよけるのも、運動神経のうちだ・と言ってます。。

本当に子どもってすごい。小さいうちだけ天才で、あとは凡人になるというけど、そうしてしまうのは環境だったりして。私もずっと言葉が発達が良いままだとは思っていなかったですが。英語もなにも保険に入ってませんが。

次男の就学準備も少しずつ。自分は良いんですが、子どもが出る杭は打たれる・のは嫌な小心者の私です。本当はそのままの次男で送り出したいのですが。
かといって右へ習えは正しいこととも言えない・と。

長男も今のところ勉強は特に・・チャレンジも売れそうです。
次男の勉強は・・明日は一緒にやろうといってますが・・
倍・の事をいつも考えているようです。1~10までたすと・1+1=2 2+2=4以下同文。主人に吹き込まれたか同じ考えでない人に吹き込まれると嫌な気分
三男が数の概念が付いてきたようです。20くらいまでかな?殆ど三男は管理してないのでわかりませんが。
保育士の勉強も進んでません。ピアノは何とか。
~~~
私が久々の熱が1日たっても治らず。
インフルは陰性でしたので菌はふりまいておりません。夜になると熱が上がるようで、早く寝ても苦しくなるのでゆっくり夜更かしも手段です。扁桃腺がポンポコポンで。
子どもにも、今日は夜中起きてもおっぱい出せないから。と。たまにあるので。言っておけばOK。
子どももどんどん楽になっているのに、生活を見直すと、ビタミンB群のサプリメントをやめたこと以外思いつかない。。

主観ですので。


関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

いつも通り 

2012/02/10 Fri.

考える事は沢山ありすぎますが、いつも通りの日々です。
なんせ相棒が相棒でないので決断に時間がかかります。


今日は空全体を見渡し、曇ってない方面に遊びにいきました。日中は暖かく正解でした。

うちらが遊んでいると、公園の整備の方が何となく嬉しそうです。今の時期、子どもなんか殆ど遊んでないからでしょうね。

最近、中学生以上にインフルB型が流行り出したそうです。Aは、子どもがかかったとしても確かに親御さんはかかってない人が多かったんですよね。大人は要注意ですね。


遊びと勉強の関係ももっと調べたいと思いつつ。
次男はもうすぐ1年生ですが、読む本も物語などでもないのですが、漢字が色々読めるようになったようです。書くのは難しいけど読むのはできるってやつでしょうね。思い立ったときにですが次男は書くのもすぐ習得するようですが。その覚える漢字や量が、6歳的でない気がします。

表出の苦手な長男の言葉の質問が高度になってきたような気がして、ちょっと答えに困る時が。確かにこれだったら学年相応はできるだろうな・という印象。あとはストレスにどう対応するか。長男は次男らのように甘えてこないので、次男三男と同じスキンシップをする感覚で接するよう心がけでいきたいです。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

珍しくイベント その他色々 

2012/02/14 Tue.



先日長男のバースデイでした年々ケーキが乱雑に。
とうとうバレンタインは買い置き。
20120214112408.jpg
いつも行っている森でイベントがあり、参加者が少ないとのことでお誘いを。イベントって子どもが自由に楽しめないのであまりすきではないのですが、ここの森に恩がありますので、参加する事にしました。この場所と、管理してくれている職員のおかげで今があるのですから。
「ツバキの油しぼり」
4家族だけでわりと伸び伸びできました。子どもの人数制限もなく、カナヅチなども自由に使え怪我もありませんでした。大体大人一人、子ども一人しか受け付けてないですよね。じゃあきょうだいはどうすんのって話。

まずは説明を聞き、実を取りに行きました。いつもきているのに、ツバキがどこにあるか、わかりませんでした
長男の質問にいちいち答えてくれる職員。

いよいよ実践。机に実を袋のまま置く・などの指示を正確に聞き取ったのは次男だけ
私と長男三男は袋からだしバラバラさせていました。。

カナヅチで皮をむき、潰して蒸し、絞るという過程。
1回で取れる油は2~3滴・・・・すごい重労働でしたが、子どもも次々やる事があるし、楽しめました

三男がみんなの前でダジャレを言ったり、次男の一斉指示の反応など、カナヅチやペンチの使い方など意外な一面が見れたのでたまには参加するのも良いかもしれません。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 勉強

勉強話題です 

2012/02/14 Tue.



次男の考える力プラス講座1年生、2月号は、きまりや長さ、などです。国語はいつも通り物語。

特に決めて取り組んでいません。
勝手に九九をやり出しました。やるというのは、風呂に九九の表があり、次男なりにきまりをみつけたようです。
6000+6000=12000といった時は、すごいなと思いました。よく位を上げれたなと。あとは話半分しか聞いてないので・・なんせいつも一緒にいますからね。(24時間のうち、四六時中目を合わせてうんうん聞いてはいない・たまにはほかっておくという事。基本は子どもとしっかり会話することですけど。答え・も私は殆ど言いません。)

面積や長さは、あれだけ色々遊んでいるからか、殆ど体が知っている・という印象です。私もよくわかりませんが。

面積といえば、長男が立方体などに入って行くところです。いよいよ本格的になってきたな・という印象です。しどろもどろながら理解しているようですが、ご存知ケアレスミスが。わかる人しかわからない~少数の割り算で、答えは1の位まででいいとかいてあるのに、延々と割りつづける。怠け・に見えるけど違う。

次男はとりあえず3年生まで考える力プラス講座をしていく予定です。計算マシンがほしいので、4月5月だけは普通のチャレンジ2年生もとろうかなと思っています。
三男も年長時に考える力プラス講座1年生をスタートしようかなと考えています。

こういうのを、親の成果だとか、これだけお金をかけたとか、見返りを期待していては、いい結果として今後現れないのではないかな・と思う。
私は勉強ができる事は、二の次で、本来の目的はストレスに強くなる事、自分で道を切り開ける事、自分の人生を楽しめる事。


関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

2012-02