FC2ブログ

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。転載OKです😘💕💕

Category: 旅行

帰省 

2011/05/06 Fri.

車で8時間、主人の実家に帰省してきました。
普段お手伝いしてあげれないので、2日は学校でしたが4限だし休んでいきました。80代夫婦なんです。

5時に起き、ご飯が6時に炊けるようにする。ご飯を水につける時間は30分を守っている。確かにおいしいですけど。
うちは寝る前にピッと予約してますが・・・

味噌汁、おきゅうと、サラダ、卵系、夜の残り、などなど。

ここのうちは養子の一人っ子家庭なので、とにかく高級思考。沢山の食品が2つの冷蔵庫にあり、賞味期限近いものは食べないそう。舅だけですが・・・姑は、8人きょうだいの末っ子、期限切れでも気にしない。もちろん私も。なので私がいるときはなるべく捨てなくてもいいように、使います。主人と舅にはないしょでね。
私がいないときは舅に気を遣って、捨てているでしょう。そう、80代の日課は、「買い物」が主流ですよね。それこそ、ボケ防止でいいと思います。買ってきてもらうより、自分で選びたいものなんですよ。

私のうちは大皿にドカンと店やもんがのって、みんなでつっつく食べ方でしたが、違う。
小皿に人数分ちゃんとわけ、野菜も食べるためというより、彩りの為に用意する。大皿のオードブルでは綺麗な盛り方を教わりました。
取り皿を人数分用意。刺身になると7×2とかだから、取り皿だけですごい皿・・・洗い物が・・・

本当は箸置きも使っているんだろうが、私のずさんな育ちにあちらが圧倒され、箸置きはなしでしてました。

小さい台所で大量の洗い物をし、それから掃除。トイレ・掃除機・ゆかふき・洗濯干し・玄関・だけですが。

その間にも、子供らはゲーム機とかないので暇でケンカしたり、なんだかんだです。隣に広場があるので7時から騒がしかったでしょう。でも文句いう人もいない。30年以上住んでいる地元パワーは強い。ま、7時に子供の遊び声がうるさいという人がおかしいんですが。いつまで寝てんの?

普段掃除もあまりできないからか、大掃除してるとほこりっぽくて、私と次男がアレルギーっぽくなってくしゃみ、かゆみ。仕方ない。

主人は何してるかといえば・・・私の家事を眺めてる。普段イジメられてるから、私の献身的なとこをしっかりみとかないとね。生涯一緒なんですから。

でも、80代でも子供の相手してくれたりするから、核家族の私には魅了的な生活でもあります。

掃除がすんだと思ったら、すでに昼の支度。しかし子供の相手もあるし、昼は姑にお願いして山へつれていったりいつもと同じ日常も取り入れました。すっごい田舎で、山登りも楽しかったこと。道端に咲く花々、綺麗な空気、とにかく暖かい。車が少ないので自由に子供が歩ける。

子供はそんなに好きではないんだろうが、とにかく「許容範囲が広い・差別しない」んです。じゃあ何が好きかって、自分でしょう。人に教えるのが好きなようです。小学校教員になりたかったようで、なれなく、そんなような仕事についていたそう。
他の嫁の悪口も、嫌味もすごいけど、子供に対することで、私には嫌味も嫌味に聞こえなくなる。

せっかく、車できたのだから、道中で観光にでも行きたかったんですが・・・つまらない人間の主人と行った先は・・・続きます。

関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 旅行

行ったことのない場所へ 

2011/05/06 Fri.

高速料金が、どこにも下りずにいけばかなり安くなるんですね。
でも、大人だけでなく子供もいるし、素通りはもったいないと私。私も休みたい。
主人からしたら、実家に帰るだけで他に金を使いたくない様子。わかるんだけどね!!
実家で観光にはいけない。舅も姑も体が思うようにいかなくなって、旅行どこじゃない。
日帰り温泉も誘ったけど、行きたくないって・・・

実家にいるときは「帰りどっかとまる~?」
とかいってたくせに、予約せず。私が家事して姑の話を聞き、そうしているときだけ、私を少しは労わろうとする。

で、帰り、「泊まるんやなかったの?」
「どこにとまるの?」

夕方必死で宿探し。空いてるわけない。私のプライドが許さない、なんと車中泊・・・・・
日帰り温泉が近くにあり、風呂は入れたが。多分眠れない・朝4時には起きるだろうから、朝早くからやってる日帰り温泉を探す。幸い6時からやってる温泉がありました。

イオンをさがし、タオルケットを買うが、やはり車は私には寒く、ほとんど寝れませんでした。私は重い布団じゃないとだめなんです。子供とケチケチ男は寝れたよう。




行きのパーキング。ここら辺も観光したかった・・・


初めていった、私の祖母の故郷。のそば。

この雄大な景色をみても主人は早く帰りたいばかり。。。かなりイラつきます。一緒にいる人が嫌そうにしてると、全然楽しくないです。
「どこにいくの?!どこにいきたいの!」
私も初めてきたのに、知るわけない。自分が一番かわいいのでしょう。まともに育ってない。
子供らは大喜びでした。長男は地理がわかるようになったし、旅行観光など実際に行くことはいいよね。




安いうどんを食べて帰りました。良い反面教師が近くにいて、良かったです。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 勉強

長男次男と私の勉強の仕方の違い 

2011/05/07 Sat.

長男は4年生。私がこの頃はドリルだったら3回以上は繰り返しやっていたでしょう。
部首から、頭にいれてました。不安感から。
しかし通信教育は嫌いでした。

長男はというと・・・
明日漢字テストといったら・・・ドリルを・・・見るだけ・・・

「あんた!テスト勉強ってのは、書いて覚えるんやよ!」

「もう覚えた~~なんやらかんやら~」

書き取りの勉強を教えるとすごく嫌がります。

言葉が苦手なのに~とイライラしますが、ま、本人に任せることにしました。そう、いくら親子でも、勉強の仕方が違うのでしょう。
一応、私がドリルを持って口頭で答えさせました。ま・・・本当に全部頭に入ってたんです。

そのテストは満点だったようです。長男には長男の覚え方があるようです。やっぱり、自分の経験を押し付けようとしてしまいますが、よく、子供を見てあげて、一番いい方法を見出してあげないといけないですね。私からすれば自分のあの猛勉強は何だったの・・・とは思いますが。。。長男はどう、偏差値を上げていくのでしょうね。一応、上位に居たい気持ちはあるようなんで。正直、まだ4年のうちは焦る気持ちもないです。。。
一応、分母のちがう分数、理科を見てあげないといけないかなとは思っています。

次男は、一つの問題に対してよく集中している?考えているのがわかります。結局今月も何もとってないんですけど。よく考える事と同じくらいあるのが、「負けず嫌い」
跳び箱7段とべるこがいると知ったら、やり遂げる。まだ、できませんが、平日は跳び箱遊びに誘われます。そしていま、何段くらいのレベルなのか、知りたがります。
逆上がり、棒のぼり、、、ブリッジ・・・おかげで有名幼稚園のやることを勝手にやってくれ、今の幼稚園事情がわかるような・・・。本当に、商業的になっているのが、怖いとこです。
そう、お友達はなんだかんだいるので、お友達からの情報です。。。子供も、大変ですね。
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: くだらない話シリーズ

人の幸せを願い尽くす事・感謝されたいから尽くすのか? 

2011/05/10 Tue.

今日は風邪で一日スローペースでした。やっぱり体調が悪い時は、マイナス思考、不安感ですね。ま、コントロールできるのですが。

料理できない、お金は湯水のように使う、ギャンブル好きな母のことを思い出しました。
お金は沢山あっただろうが、一人の子供・(私)も大学にやれなかった母。
ま、今更大学どーのこーのなんて思ってないですが。
父は貿易会社で1年の大半を海外で過ごしていました。昭和40~50年代、明細書はみたことがないと怒っていましたが、月に30万くらいはもらっていたそう。本当かはわかりませんが、嘘なら、もっともらっていたということですね。
ギャンブル、化粧品、宝石、洋服、外食費、卓球台やそのときのはやりのものはすぐ買ってましたのですぐお金は消えていたでしょうね。私の服は安物。

よく、近所の人を集めて、卓球したり食べいったりしてました。

近所に私の同級生がいて、毎日のように遊んでいました・・・いや、私が自分勝手に振る舞い、かなり迷惑かけていたでしょう。これは自閉症幼児の遊び方を参照ください。笑

印象深く忘れもしない、3~4歳くらいのとき、夜中に起きたとき隣に母がいなく、私は泣いていました。

そうしたら、母がその近所の友達をなぜか連れてきたんです。
「あ~起きとったか・・○○ちゃん今日はお母さんがいないから、一緒に寝るでね」

そのまま、寝て、朝一緒に遊んで、その子の母が迎えにきたっけ。

その夜、その友達のお母さんが、自殺をしようと、病院の屋上にいたそうです。
もちろん、友達は夜お母さんがいないから、ぎゃあぎゃあないていたそうです。妹もいましたが、妹は起きてなかったそう。母は、友達のぎゃあぎゃあいう声に心配になり家を尋ねたそうです。(夜中です)
友達だけ、わたしの隣に寝せて、それから探しにいったのかもしれません。記憶が曖昧です・・・

携帯もない時代。よく、母は探し当てたなと。。。病院も近くにはなかったはず。

しばらくして、友達一家は新居を建て、引っ越していきました。
新居にも一度いきましたが、家に上がらせてももらえませんでした。
ま、母とも何かあったのでしょう。今は全く付き合いもありません。私も迷惑な遊び方していたでしょうし。

でも、命をあの遊び人母が救ったんです。やっぱり、恨んだらダメな人なんです。
子供がぎゃあぎゃあ泣いていて、本当に訪ねる人は何人くらい、いるのでしょうね。大半がほかりっぱなしでしょう。母は、「いつもと泣き方が違ったんやてえ~~」とかゆってましたが。

新居に上がらせてももらえなく、付き合いもだんだん途切れたけど、母は何ひとつ文句はそのときだけは言いませんでした。だって、「感謝されたいから、救った」のではないんですから。




関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

ゆるゆる育自 

2011/05/18 Wed.

良いのか悪いのか、知りませんし、自由保育とは関係ないかもしれませんが。

自由保育といっても、駄目なコトは駄目と言いますよ
ま、朝晩は静かに・公共の場病院?・などなど。
5時半起床・7時半就寝

風呂・・・シャンプーリンスはほぼ毎日しますが、体は洗いません
理由があって、「子供の肌は乾燥肌」だからです。お湯で洗うと、汚れの70%は落ちるといいますね。
赤ちゃんの頃はほぼ洗ってましたけど、6か月過ぎたら頭だけ。たまに体もあらいますが。
お尻とチンチンは洗ってます。湯で。
子供の冬場の肌荒れは全くありません。
そして楽

箸・・・本人に任せてる
いつ、箸になったか、忘れた・・・長男は幼稚園時代に普通に持ててました。
次男が来年就学ですがまだ変な持ち方かな~と最近気づきました。ま、そのうちできるでしょう。

ご飯・・・食べさせて~と言われたら、そうしてます。あんまり忙しいときは断りますが。
だからといって、毎回食べさせて~なんて、言わない。

服・・・いつ自分でやるようになったか、忘れた・・・
そう、いちいち、○歳なんだから、自分でやりなさいって、思わなかった
しかし今は全員自分でやってる。
着替えさせて~っていうときもあります。嫌でもないし、だからといって、毎日言わない。

一応A型なんですけど
関連記事

edit

CM: 0
TB: --

page top

2011-05