[PR]弁護士検索 無料 アクセスカウンター

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 自由保育(実践していること)

夏日をチェックする 

2017/05/21 Sun.




久しぶりにこのカテゴリーの記事ですね。

夏日って、事前に天気予報やTVなどで情報が流れますから、そういう日に、夏の遊びを始めておくと良いです。
さくらいちごの方全員にお知らせしようと思いましたが、未だやめておきました(;^ω^)

夏になってから始めるというルールもないですし、夏日に公園や春っぽい遊びをしてもあまり楽しめませんしね。

このブログを読んでいる方は、人間らしく、時間を大切に過ごしている方ばかりですから、

”みんながやってないことをしたくない・恥ずかしい”

という発想もないですからね(^^)


海に入るか入らないかはわかりませんでしたが、とりあえず紫外線になれておく&忙しい数か月でしたので、全然ゆっくりと自然を堪能してなかったですし、そういったことも兼ねて今までで一番早い海水浴もできましたね~('◇')ゞ

子どもが大きくなると、トイレにもゆっくり行けるので楽ですね。

私が子どもら3人をおいてコンビニのトイレまで行くと・・・暑っすでに暑っ
アスファルトの照り返しがすでに夏でしたね。
海辺は、涼しいんです。なので、海には入るつもりもなく浜辺で遊んでいたんです。

浜辺に戻り、子どもらに伝えました。

「今日は入れるわ」

それから入水~~
水は午後の方が温かいので、午前中からきていたうちらは冷たかったですが、上がるとあっという間に体も乾くくらいの夏日でした。

少々の日焼けをして、帰りました。午後からスイミングがあったのでゆっくりしていられるのは午前中なんですよね。
子どもが大きくなると忙しいですから、だから何もない幼児期に、遊び込むしかないんです。
これが自然の流れだと思いますよ。

海遊びは発散できますし、大自然の中で遊ぶので色々なことが鍛えられます。
うちの子どもらはだいぶ強いですが、でも、帰りは寝ていきました(;^ω^)時間的には9時~13:30くらいでしょうか。うちにしたらとても短いです。

高校生も、寝ていました。それくらい、実は全身(五感・脳・体幹)を使っているということです。




edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

写真集♪ ネタ切れ 

2014/08/24 Sun.

DSC_1039.jpg

DSC_1034.jpg

DSC_1035.jpg

DSC_1030.jpg


大きさなど修正すれば良いのですがめんどくさいのでそのままです。クリックで拡大できます。
申し訳ありません。

最近の携帯はデジカメ並みに撮れますね~進化しました。

ちなみに、外遊びばかりしていますので、雷雲や雷がくる前兆、雨が降る前兆などわかるようになりました。
ここはアフリカじゃないって?

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

完全防備の水着は病気の子だけにしましょう 

2014/08/01 Fri.

DSC_0556_20140801130640197.jpg
すご~く綺麗な景色です

DSC_0564.jpg

DSC_0662.jpg

自由に遊べる場所や手付かずな自然を残してほしいですね。

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

季節に合った遊びをする重要性 

2014/06/01 Sun.



DCIM2081.jpg

DCIM2076.jpg

くそ暑い週末でしたね。

重要性などという大した話題ではないのですが、季節や気温に合わせて遊ばせることは、子どもにとって重要かなと思っています。
30度を超えるのですから、7月並みですね。

海水浴場では、お子さんとの遊びがうまい人ばかりたくさん集まって、賑わっていましたね。
日曜日は、四谷大塚のテストを受けてその足で向かいました。

来年から、次男三男と二人で受けれるので本人らも意気込めますね。
こういうテストは、向き不向きがあるので数回受けて向いていないようでしたら、無理して受けない方が良いと思います。

次男は点数は取れなさそうですが、意気込みはすごいです。
今回はどれだけ解けるか~~ということです。時間がないですよね。だから。

子どもが一生懸命遊びこんでいる・・・という状況を、ただ遊んでいる・・・などと、
 「何の役にもたっていない」
と、未だ言う人も多いようで、がっくりします。
低学年までの子どもが、 遊ぶということ=発達している
ということを、わからないといけません。
子どもが何か大人から見て、よさげなことをしていないと、頭を使っていないなどと思うのでしょう。全く違います。

幼稚園に行かさないのも、 障害を隠すためでも、家で節約するためでも ありませんよね。
行かさずに、家に缶詰でボーっつとしているだけでしたら発達しませんよね。
子どもと遊び切るために、行かさずに育てる時に、園に行っている子より良い結果が現れるのです。


四谷大塚は、最近やっている学校での学力テストの問題ともよく似ていると次男は言っていました。




edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

消費税が上がりますね 

2014/03/31 Mon.




また、明日から保育士試験の資料請求ができるんでしたね
お忘れなく

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

幼児期の綺麗なものをきれいだと言える時間 

2014/01/24 Fri.


朝、鈴鹿山脈がとてもきれいでしたので、三男が絵に描いて見たいとのことで描いたものです。
途中失敗してやめたそうです。
こういった時間が、とても大切なんです。

DCIM1802.jpg DCIM1803.jpg

考える力プラス講座1年生。
ザ・鏡文字

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

寒くなりましたね~ 

2013/12/24 Tue.

DCIM1712.jpg
大嫌いな冬がやってきましたikari.gif

ローラースケートは主人からのクリスマスプレゼントです。子どもが生まれて初めての主人からのクリスマスプレゼントです。
三男は、いらんとのことだったようです 笑

私もそろそろ買おうかなと思っていたところでしたのでちょうど良かったです。

今時はそこらへんで自由にできないですからね。
しかし見ていると、これは、背中が猫背になり、足首が固定されている状態です。
なので、アスレチックで十分体をほぐし、走りまわってから、1時間以内でしました。
これ だけ やると体に悪いかなという気もします。

やるなら、全身遊び、1時間、全身遊び・・・としたらいいかと思います。

三男は最近自転車を買い、即わっかをはずしました。
私はすぐにできるようになることは、わかっていたんですが、それを信じない主人。
考え方が凝り固まって思考ができなくなっています。
というか、わっかを外すことができなかったから、外さないまま赴任先へ行ったかもしれませんね。
簡単な作りなのですが。

自転車も、損害賠償1億の時代ですから、使わない方向で行きたいと思っています。
放課後の足用に揃えただけです。
時代は変わっているんです。



edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

作られたものより、自然に近い遊び 

2013/11/04 Mon.

DCIM1617.jpg

DCIM1629.jpg

あえて検索に入らない題名にしました。
八○○越えに行ってきましたが・・・確執があったのですね
全然わかりませんでした。うちの岐阜の方も、合掌作りの町が大々的な観光地になり、住民の困った声も聴いてはいましたがいざ観光にいくとそんな雰囲気は感じたことはありませんでした。もちろん汚さない、駐車場もきちんと守り・・・という当たり前な事もしているのですが。

ネットで検索してみると、旅行者に向けて、迷惑をかけて楽しいですか・・・のような看板も沢山あるそうでしたが・・・さすが自閉圏、気づきませんでした
看板があるのは分かっていましたが、一部はがれていたりし、行政への言い分だと思っていました
しかしちゃんとはっきり書いてあるのもあったそうで。
正直言いまして、疲れでそんなことも目に入らない状態でよく、他の登山客は気づいたなあ~?と不思議です。。。
看板はあるのは分かっていましたが、内容が全く頭に入ってないのです。(これが自閉圏)

地元の人にも挨拶をしたり、されたり・・・悪い雰囲気は感じませんでした。まあ、四日市と大して離れてませんからね。しら~っとすり抜ける方法は獲得していますから

しかもこの道は、参拝?とかの意味もあったのですね
創価学会なのに…社会の偏差値45でしたので仕方ない。

6~7キロくらいの道のりでしたが、傾斜がものすごく登山用の恰好をしていかないといけないです。
ずっと何時間も2階に上がり続けている状態でした。のぼりは心臓破り、くだりは足の前の筋肉ばかり使ってがくがくになります。ジムに行っていてもこうですから。普段の生活環境にもよると思いますが。。
山奥ですし、確執もあり?で、お地蔵さんも沢山あり、お客もうちらだけ・・・霊感もあり怖い雰囲気もありましたが、ほぼ疲れで怖いというより、疲れたえらい
な感情しか、なくなりました。

霊感もくそもなくなりました

とてもきれいで子どもにはもってこいなちょっと高度な遊びですよ。
体力がよほどなければ小学生でも多分無理です。
うちの子らは、ぴんぴんしていました走って登っていましたからね。
動物は、いくつか出会いましたがおしゃべりな人と一緒であれば鈴はいらないでしょう。
多分看板も疲れで目に入らないとは思いますが、確執がなくなったらまた行きたいですね。


※ネットで再度検索したら、八○○越えは12㌔コースでした・・・
地図の読めない男性脳。






edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

IQ・社会性・運動能力を引き出す遊び 

2013/09/23 Mon.

DCIM1547.jpg DCIM1552.jpg DCIM1551.jpg

ついでにお金がいらない遊びです。
夫婦得意分野で分担し、遊具たっぷりな決まりきった外遊びだけでなくどろどろぐちゃぐちゃ遊びを取り入れると、子どもは能力以前に、とても素直になります。

こういった遊びをするには事前準備がいりますね。
着替えなしでできるわけがありません。
外遊び用の靴も数足用意。
当たり前な事が、できない現代。
と言っても、できない親御さんは、そう育ってきているからでもありますけどね。
そればかりでなく、「みんなと一緒でないと気が済まない」親御さんもですが・・・

車が汚れる・しんどいことしたくないetc・・・などを最優先することと、その時期にしか引き出せない潜在能力を出してあげるのとのと、どちらがお得でしょう。。



edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 自由保育(実践していること)

夏の思い出 2013 

2013/09/01 Sun.

今年は忙しい夏で、あっという間に過ぎてしまいました。


DCIM1445.jpg
暴走族。
来年はバギーをやりたいと言っていました。一番好きそうだったのは三男でした。
三男は、一番ロハスに生活していますし、自転車や三輪車も持っていません(乗ってでかける場所がないため)が一度タイヤに衝突していましたが、うまかったです。

遊園地のゴーカートより面白ですね。遊園地のは規制があり過ぎてつまらない。

DCIM1459.jpg
何とかという有名な川でしたが、深いようでした。川魚が数匹死んでいて、泳ぐ気になりませんでした。
釣りの人が捨てていったのかな?いずれにしろ、要らない魚を釣らないでほしいです。
傷つけずに逃がしてやればいいのに。

DCIM1336.jpg
天然水族館は、春しか見れません。
大きく引くのが春しかないので。。
ナメクジと思ったらさわりたくないのですが、しっかりこれはウミウシ~と思えばさわれますね。
なんだか猫みたいでかわいいのです。

来年の夏はもっとゆっくりしたいですね( ^^) _旦~~

edit

CM: 0
TB: --

page top

2017-06