[PR]弁護士検索 無料 アクセスカウンター

自閉圏にこにこママのブログ♪ 

幼児教育・自閉症療育などの失敗、成功を書いています。当ブログから得た情報をさくらいちご幼児教室・松尾香の書面による事前許可を得ずして出版・公開活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。(著作権)

Category: 療育方法

健常の育ちと、困り感がある子の育ち 乳幼児期~ 

2017/09/10 Sun.

一人目だと、中々違いも解りにくいかと思いますが、その都度訊ける人に尋ねるのが一番です。
初めての子育てを、一人だけ、また夫婦だけで籠ってしてしまうのは、健常児であっても危険だなと思っています。

これは親元でぬくぬく育ててね。という意味ではなく、頼れる人、言える人を見つけて、どんどん発信していきましょうね。
ということです。
またいくら親元であっても、お母さん自身が、自分の育ちは心から感謝できるのか、そうでなかったか。
をしっかり見極めてくださいね。
そうすると、おばあちゃんを信じて良いことと、反面教師にすべきことが見えてくるかと思います。

「親」 といえども、色々いますからね。

なのでいったん、留学などをすると地元の有難みと特性が理解できて良いと思うのですが。
ご主人が転勤があるお仕事であれば、就学まではついていくとかですね。
なければ自分で広げていくと良いですね。

例えば・・・私は岐阜市、育ちは関市でしたが、身内で固まることはなく、横の付き合いはありました。
町内も、”班” でしたが、引っ越しや新築や工事の際は、班が違っても向こう3軒両隣。

で、挨拶は当然していました。

比べたらいけませんが、こちらは横の付き合いは利害関係以外ほとんどありませんよね。
新しい人が多い、桑名は少し違うかと思いますが。岐阜と愛知が混ざっている印象です。
亀山から南も、このあたりとは違うな。と思います。
南の方はかなり田舎ですし、縦に長い県ですからどうしても人口が集中的になってしまいますからね。本当に過疎化が進んでいる地域は、助け合って子育て。という考えが強めかもしれません。
どちらかといえば、四日市や鈴鹿より虐待事件はありませんよね。

また、うちの近くも建設し始めましたが、誰が施工主が知りません(笑) 建設会社も知らない。

しかし、岐阜は例えば・・・静かに昼寝したいときなど、たたき起こされるような感じですね(笑) お喋りが好き。ですね(*'ω'*)
こちらでは本当、良い意味でそっとしておいてくれるので、休みたいときは楽です(笑)

などなど・・・・


健常の子の育ちと、困り感がある子の育ちで代表的な大きな違いはというと、

「自分の命に対する危機感の差」

ですね。

健常児は、0歳のときから笑えるようになると笑いかけてお世話する人を喜ばせる行動をしますよね。この行動も、命を守る行動なのです。生きる力。

でも、困り感があると、このこともすごく遅くなります。
ダウン症、知的障害、自閉症、大概遅れます。(大雑把に書いてます)


また、
「歩けるようになると、親を無視してどこへでも行く」
親が優先順位で1番ではなく、自分が1番になっているからです。
だから母乳育児をしていると、この矯正も楽にできるんです。母乳はあなどれません。
母乳を飲まないと腹が減って動けないでしょうから、飲みに戻ってきますよね。徐々に、大切なお母さんだ。と教育していけるんです。
歩けるようになっても、母乳は飲みますからね。


「歩けるようになると、動いている車を触りにいく」
ミニカーと間違えていることもあります。
すぐに理解できることでもないので、教育を始めてもしばらく続きます。

自分の大きさや、車とおもちゃの車の区別がついてないこともあるでしょう。



細かいことは沢山ありますが、公開して良さそうなことだけを書いています。




edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 療育方法

ローンを組んで療育? 

2017/08/15 Tue.

世間の民間教育は、すごく高いようですね( ;´Д`)

1時間数万円、1か月にすると〇十万円
普通に幼児の子です。

1時間詰め込んで何ができるのだろう?
特に障害の子の教育だと、理解している専門家でないとそら、できないことではありますが、少し違うだけなんですよね。
そこら辺の子どもと。
そんな大差はないですよねえ?

学童期などになれば値段は上がるのも解りますが、私が中学校の勉強を教えることができても、そんなにもらわないと思います。


日本は、なかなか買えないとわかっているものは普段の数倍の値段にする習慣がありますから

私はちょっとな・・・・できないかな。

なので、ローンを組んで療育をされるようです。
なんだか?間違ってるような気がしますが。

自分の子どもが、(程度は色々ですが) 障害を持っていればその気持ちはわかるでしょう。

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 療育方法

どちらがダサい親? 

2017/07/31 Mon.

今は2歳過ぎて抱っこ紐してるのは、格好悪い、甘やかしてる…などと思われるようで卒業させるもののようですね。
子育てもお洒落でスタイリッシュでなきゃならない...みたいな風潮…ですよね。
私の住んでる所はアップリカ、ピジョンなどはダサい。哺乳瓶もディオールとかで、抱っこ紐は皆エルゴ、ベビーカーはマクラーレンなどの海外製がイケてるとか、普段着でもユニクロ着せるの貧乏臭くて恥ずかしいとか、支援センターに行ってた時はそういう会話は聞こえてきました…あぁ、イヤだ。



子育てをなんだと思っているのでしょうかね
こういう事を平気で言える方々は、

「腹から育て直したい」


と後悔する子育てをする方だと思います
どちらがダサいのでしょうね?

私もブランドの服は好きですが、ダサくないから好きなのではなく、よれよれにならないから好きだったんですよね。
今はもちろん買いませんが。

絶対に真似しないようにした方が良いですね。

いや~あほっぽい会話。





edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 療育方法

自分や身内以外の人間が賢くなるのが嫌な人? 

2017/07/29 Sat.

特別支援学校に行くか、そこら辺の学校に行くかなどの相談が始まっていますね。

”その場の子ども10分ほど” と数字と、園の先生の意見しか聞いてないので、親御さんの話を聞く姿勢が全くないようです。
残念ですね。

園の先生も、特に公立保育園ではさくらいちご教育などは全く理解はありません。

昔からある、教科書に書いてあるようなことしかできないと言いますか、知る必要もないという印象です。

この知るという行動のなさが、学力低下の一因ではありますよね。

宮城県の私より5歳も若い幼稚園の先生は、10年前の時点で  25歳ですよ!



長男にしっかり私にお礼を言えるまでしてくださっています。
スキルが全然違うんですよ。

そうです。子育てレベルが全く違うんです。他県に出た方が良いですよ。
おそらく東北の中学生の方が、このあたりの新人ママさんや、人の意見を聞く姿勢がない年配の方々より子育ては上手かと思います。
母乳は当たり前ですし。

四日市でも、文化幼稚園は協力してくれているんですよ。

はっきり書いて申し訳ありません。さくらいちごの方は、きちんと訊いてくれるので、この訊くという姿勢だけでもう、上手にできる方向に向かうんです。そこを理解してほしいですね。

誰でも自分の意見と相違することは嫌ですよ。当たり前ではないですか?
それをそのままにして歳だけ重ねるのは、みっともない。
それでは幼稚園ですよね。

今勉強しても意味がない?年長さんで?
できるのにしないの??勉強って・・・5分ですけど(笑)
考える力を養うようなトップスラスですね。私は足し算引き算などしません。そんなのは学校に行けば嫌でもしますから。
それで充分。
ある子は、社会性ついてきたので、「常用漢字」しか覚えないんですよ(*''▽'')めっさ楽ですよね。
普通自閉症を持っていれば、「常用漢字以外の画数が多い漢字」 を好みますよね。私は嫌いでしたが(;´・ω・)
違うんです、とても都合の良い覚え方(^o^)丿 これも特権です。

こういうのも気に入らないのでしょうね。学力を少しでも上げないといけないのに、何を言っているのやら。


何だか、できるようになってほしくない的に聞こえます。
やはり、三重の学力が47都道府県で下の方という原因が見える気がします。

自分の子どもや身内だったらにこにこして嬉しがるでしょうに。

東北と何が違うかといえば、「身内だけ幸せならそれでいい」
ということが根本にあることだと思います。

なので横の付き合いをしない=人間関係のスキルが上達しない=そのまま子どもを育てる=子どももスキルがなく育つ

=小さなことで病む=勉強ところではない

子どもに留学させる方もすごく少ないでしょうね。小学校区域から出ない人が多いのですから。
火葬場があればより出なくて良くなってしまいますね。


三重に来て11年。
とても良い方もいっぱいいますよ('ω')ノ




edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 療育方法

健常児が他者を思う気持ちを見習う 

2017/07/18 Tue.

どんどん汚い庭になっています申し訳ありません

多少、自閉症があると、周りに流されずに我が道を行くところがあるのですが、健常児においてはまず、自分より他者。
という気遣いがあるようです。
これも自閉症の特権とも言えますね。しかし今回は健常の気持ちです。

健常の三男の気持ちがよくわからないまま、私は居まして、今とても反省しています。

環境が良くないと、子どもは「ピエロ」になったりするそうです。
「虹色教室通信」というブログで、詳しく書かれていますから、しっかり後悔しない子育てがしたい方は読んでみてくださいね。
読む気がないと読めないような内容です。
人間を育てるのですから、当たり前ですけどね。


提出物は出さないときがある、宿題を勘違いする、予定帳を見ずに時間割を暗記で合わせる。
などですね。次男や長男は、こんなことはありませんでした。そして多少の反抗期はありました。
しかし12月で10歳になる三男については、寝起きが悪い以外、反抗期がなかったことに気付きました。
10年間も反抗期がなかった三男。

なぜ三男がそんな風になるのか、わかりませんでした。
注意をしても、再度するのです。

うちは創価学会ですし、会長が小学校の先生や校長なんですよね。
なので教育に関しては、ありがたく勉強をさせていただく。
という精神がわかっているものだとばかり思っていました。

しかし現実は、三男は自分が生まれてからずっと、私を笑わせようとしているだけの毎日だったようでした。

子どもの前でムッとすることは極力我慢していました。
さわやかな元気な母でいたい。とも思っていました。
しかし、健常児は見抜くようでした。

だから学校所ではないーーー
最低限の学習はしています。IQも次男とそう変わらないことも解っています。
最低、不登校になることもないです。これが、三男の今できることだったのかな。と。

申し訳ない気持ちでいっぱいです。


母親でも、苦手なことがあること。それゆえの弊害。
私の本当の気持ちを、話しました。
詳しくは書けませんが、ご仏智か、話し合う時間ができました。

自閉症でも良い、むしろどんどん前に出て行ってほしいと思います。
しかし健常の、自分以外の人を思う気持ち。これは見習うべきだな。と、今回のことを経験して思えました。



私の周りの方には、子育てにおいて、後悔はしてほしくないと思っています。


edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 療育方法

子どもが小中学生になると、できの悪さを隠す 

2017/07/01 Sat.

外遊びの教育では、7日間、外遊びをしたところで、目に見えて変わることはありません。
実際には変わっていますが、多くの方にはそれはわからないと思います。

うちの次男でさえ、最初は、場所見知りのような感じから始まり、怒りっぽいこと、よく回ること、よく動くことなどで自閉症っぽいなあ~~と感じていました。
4歳過ぎに、少しの時間であれば静止できるようになりました。
記憶が少し曖昧ですが 病院の待ち時間や、創価学会ですから会合の60分ですね。
怒りっぽいのは、5歳過ぎくらいに自分の中で消化できるようになり、怒ることは無駄・周りが悲しむと理解でき、気分を自分で転換できるようになり、それが本来の自分だったかのように、自分の実りとしていた印象があります。
こういうのは、幼児期であれば細胞ごと変わってしまいますから、自閉症ではなくなりつつある。
という状態ですね。


ゆったり自由保育を始めたのは、次男が3歳からですから、丸1年は次男の高機能でさえ、それだけかかったということです。
概算ですが、おこりっぽい所が取れたのは、丸2年かかったということですね。
1人1人、症状は違いますから、どこから取れていくかわかりませんが、数年単位で考えた方が良いということですね。

目に見えた結果がないと不安にはなりますが、絶対に大丈夫ですから確信をもってまったり外遊びをしてくださいね。

そして、幼稚園時代はこのあたりは特に特徴があるのですが、
「ママともに好かれるため、わざと自分の子どもが出来が悪いことを言う」

という傾向がありますよね。幼稚園で、ママがママにおいてかれないようにするためですよね。
幼稚園は、子どもが沢山遊ぶ場所ではなかったですか?
ママに置いてかれないようにする場所??
違いますよね。

私は福島や宮城にも住んでいましたが、そういう風潮はあまりなかったです。
自分は自分ですからね。幼稚園が同じだからって、建前ばかりでお付き合いすることはなかったですね。

多分岐阜もそうかと思います。

ここからが本番なのですが、

「子どもが小学生、中学生になるとテストの点が20点やったわーとママ友に同情をもらう人は、0に近くなる」

という事実です。

ほぼ、隠します(;^ω^)
だから、外遊び教育の結果がよく現れる年齢には、周りの状況がわからなくなっているということです。

(男子同士はたまに言いあっているのでわかる場合があります)
でも全員の点数はわかりませんよね。

きちんと外遊びをして、ゆっくり考える時間があり、親御さんの固定観念を無にし、子どもの意見をすぐに○○だと決めつけないという姿勢、
子どもと居る時間は宝だ。という気持ちががあれば、確実に小中高その後の勉強まで、短時間で高度な学習ができるようになっていると思います。
なので塾も、ぎりぎりまで要らない。ということですよね。

塾って、中学生くらいからだと月2万~ですよね。月に2万以上って結構きついですよね。
塾にいくことが当たり前ではないですよ。

そして、無理に良い学校に行かせることも、親の務めではないと思います。
一人一人、素晴らしい能力を発揮できる場所は違うのですから。

結婚し、主人が沢山お金を持ってきて、子どもを勉強漬けにし、良い学校に入れる
ということだけが、価値がある・・・という考え方であると、おそらくあまり幸せとは言えないかと思います。
それ+、付加価値がある場合は、本当に自分の固定観念ではないか、親御さん自身がいったん落ち着いて熟考されると良いです。

それぞれ事情もあるでしょうが、例えばうちでしたら、高校までは県立でお願いしてあります。
それ以降の進学先は子どもが決める時期になっているでしょうからね。
優秀生徒であると、返さないで良い奨学金があることや、半額だけ返す奨学金、いろんな制度があるということも、教えています。また、当たり前ですが、

「何のために勉強をするのか」

ということも、たまにお話ししていますね。

あとは桜駅沿線上で、通学しやすい学校に。と思っています。子どもらにもできればそうしてほしいと言ってあります。
なので次男でしたら、西高の理数科か、四校となるわけで(笑) 極端ですが仕方ない。
ふるさとなのですから
三男も、四中工辺りになるかな?三男はやりたいことがありすぎて未知ですね。
最低限の勉強はすること。と伝えています。

実際長男が自転車でも10~15分ほどの高校に行き出して、本当に通学や提出物を出しに行く私も、たまに車で送る日も、近いと楽ですね。
いつでも手伝ってくれるじいさんばあさんが居れば、また状況も変わってくるかと思いますが、うちはすべて私がしないといけないのでね。


子どもによってタイプが違うので、言い方も変わってきます。
きょうだいに対する接し方も、常々声をかけています。 (長男)(次男)(三男)だけ、○○なしで、それで良いと思う???!!!

などと、忘れがちなことを少々嫌味っぽく伝えています。
3人とも男なので、女性特有の感情タイプではないのでこういう声掛けが要るんです。
女の子でもたまに伝えてあげると良いです。

大人になってきょうだい仲が悪いのって、嫌ですよね。私は嫌ですね。

外遊びをしてこなかった子たちは、無理に勉強をして精神を病む。ということにもなりかねません。
精神力も弱い状態で、臨界期を迎えてしまっているわけですから。そこから這い上がるのも、難しいです。
人はいつでも変われますよ。しかし、幼児期に一生で一番カワイイ時期にゆっくりまったり生活をするだけで、本来持っている能力を出し切ることができ、精神が強くなっていれば、そちらの方が人間を育てるという視点でも、当たり前で自然なことだなと思います。

世間の風潮は、その逆なんですよ。
小さいうちは親は楽をして、1人になる時間をわざわざ作り、学童期になって塾や公文に放り込めば良い。という考えですよね。
違いますよね。

学童期になれば嫌でも一人になれますから(笑)仮に下の子がいても、下の子は成長は早く感じますから。あっという間に就学を迎えると思います。
ランチをしなくても、死にませんよね。
1人になりたいという時期が、間違っているのです。人生で一番カワイイ時期になぜ一人になりたいのか?
矛盾していると思いませんか。

孤独に生活をしてと言っているわけではありませんよ。
世間の風潮に流されすぎないでね。ということです。




















edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 療育方法

結果が良いことと生きる力は比例しない 

2017/05/24 Wed.

子どもを何でもできる子にすることが、大切ではないです。
しかし、放っておけ。ということでもありませんし、一番じゃないといけない・・・ということも違います。

さくらいちごの親御さん以外の大人は、”目に見える結果” でしか、子どもを評価できない方が99%でしょうね。
テスト、スポーツの結果、などなど。


中高生は、もちろんテストは大切ですよね
そういうことではなく、幼児、学童期、青年期、あかちゃん時代と、年齢によって大人のアプローチは違ってくるということです。

また、年齢プラス、その子の能力にもよります。

子どもが人生において、良い結果しか経験していないとか、無数の保険をかけておく(公文・そろばん・piano・なんだかんだ)
状態ではそりゃ、良い結果しかみていないですからクラスの子にも尊敬されたり、色々な人から称賛されるでしょう。

しかし、それと、生きる力(心の強さ)は比例しないのです。

生きる力は、そんだけ忙しい生活をしていると、つかないです。

生きる力がなければ、さまざまな能力は無駄になってしまいます。
また、外注で塾や家庭教師などを利用しないと何にもできない子。ということでもありますよね。

塾に行くのは、当たり前ではないですよ。

よく東大に行かせた親~~などというネットコラムや雑誌の記事がありますよね。
多数が、「勉強しろと言ったことがない」

という感想ではないですか?少しは言うでしょうが、ママ友と、愚痴るようなできなさぶりではないですよね。

これが想像つかない方もいるでしょうけど、実際そういう子は居ます。

ではどのように生きる力を養うのか。

次回のお楽しみに~('ω')ノ

edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 療育方法

方法論にとらわれない人間育て。 

2017/05/05 Fri.

ネットブーム(?)ですと、いかに自分をアピールするかだけに執着してしまう気持ちもわかりますが。

世の中は、自分・家族・子どもさえ儲かればそれで良いと思われている方が大半ですから

妬み・不安・顧みる勇気がない・など人間は色々な問題を抱えながら生きています。
だれでも悩みなんかありますよお~。
私は悩みがないように見えるらしいので( *´艸`) よく妬まれます(笑)

悩みながら、生きれば良いのではありまへんか?
私はよっぽど悩んだ時には、一番信頼できそうな人を厳選し(笑)、訊いてもらっています
なんのこっちゃ。

だって親も父親は死んでるかもわからないですし(80歳)母親は会話不可能ですし('◇')ゞ身内は音信不通ですしきょうだいおらんし


育児において、育児でも療育でもそうですが。

○○の方法・・・
3歳児の育て方・・・
癇癪の治し方・・・
○○大学卒が教える・・・・


方法論では、ほぼうまくいかないですよ。学力は大切だけれど、もっと大切にしてほしいものを大切にしてほしいと、学力が高い人に望んでいます。出身校を出さないと読んでもらえないような、内容をかいてほしくないのです。

人間教育ですからね。ましてや幼児は個人差が大きい。
しかし、障害枠になる確実な症状はある。それは専門家しか、わからないです。

私も解っていますがどうもそれを記事にして売る気になれないんです。
1対1で話すなら、しっかり言えますが、文章だけを売ってしまって、受け取る方は大丈夫なのか。本当に私の意図が伝わるのか?

と今は考えがまとまっていません。

どこかの恋愛商法のように悪徳にバカ高く売ってしまえば私ももっと生活も豊かになるでしょう。実際預かるわけでもないですし。
しかし、これではいけないのではないか。と思っています。

実際障がい児の家庭ほど、虐待などの犯罪が多いですし。


また、親子の会話が大切と言われていますが、
子どものことを、根ほり葉ほり訊くことではありませんよね。見てもいないことを、本当のことのように考えるのも、間違いですよね。
親子で会話というのは、気持ちや感情を引き出すこと、受け止めること、それについて考察することではありませんか?
事実を、親に報告するのは会話ではなく、報告です。

また人の数だけ、受け取る感情は違います。

このブログを読んでいる人全員が、
自分より、(自分の家庭より自分の夫より) 容姿も頭も、生活も下だ・・・と思われる友人だけを囲んで、自分は幸せだ。
と、偽造の確信をもってしか生きれないような人間には、なってほしくないのです。


出版社の方にも言われましたが、
私のブログは、障がいを持っている子どもの家庭には必須だと思う。
と。

そうかな?まあ、初期費用がぜーろーなら頑張って書きますが、何十万もだして、世間一般に売れるのか?
出すとしたら、出版の方は、方法論で書くようなことを思っていそうでした。
カテゴリーにもわかりやすいだろうと思って書いてありますが、療育方法・・・これだけを読んでも、うまくいかないはずです。


うまくいっている家庭は、親御さんが色々な疑問や不安をきちんと私に伝えてくれ、けんか腰になるときもありますが二人が歩み寄り、時間をかけて教育というものを、親御さん心の中に、或は私も自分の教育を顧みたりし、その結果子の成長につながっているのです。

適当にわっはっは。とかウケ狙いで書いてますけど、一刀両断で結果をだしているわけではないのです。
だから、ただの高卒の私の教育でも、読まれるようになったのでは、ありまへんか?
(今は短卒ですよお~♪)
自閉症関係でも上位に検索されるそうですね。何にも対策してませんが。。

上にあるアクセスは、無料のやつなので解析されないプロバイダーなんかは腐るほどありますよ。

ではまた♪オチがない(*‘∀‘)







edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 療育方法

小児科医師と同じ見解♪ 

2017/03/22 Wed.

公的機関で、全員の職員に、知的障害故歩かないのだ。
と言われてきた子。

私は、歩けないのではなく、歩きたくないだけで困り感が減っていったら歩きます。
と親御さんには伝えました。

そうすると、公的機関ではさくらいちご教育はやめた方が良いとも言われたそうです。


その子が名古屋の大学病院を受診されました。
小児科医が、「この子は歩く」 と言われたそうです。

わっはっは


月齢と現在の運動発達だけで判定するだけでは、時代錯誤・単純すぎると思いまへんか?



edit

CM: 0
TB: --

page top

Category: 療育方法

ADHDと自閉症スペクトラムは別物ですよ 

2017/01/15 Sun.

最近は発達障がいの動画やブログもたくさんになり、知名度が上がりましたね。
まあ、自分に関わりでもないと、本気で知ろうということにはならないと思いますが。

無慈悲な人であると、事故で死んでくれたらよっぽど助かるのに。と思うかもしれませんね。
ま、こんな人間は関わるべきではないですが。
しかし、しっかり生きていないとこんな人間まで、引き寄せてしまいますよ。


         「発達障害」の中に・・・
      ↓                        ↓                  ↓           ↓

自閉症IQ最重度~40くらい 自閉症IQ50~70くらい 自閉症IQ70~85  自閉症IQ90~130


IQは違ってもすべて自閉症スペクトラムと言われています。

それぞれ、症状も違います。かじっただけの方だと、症状は一致しているなどと大間違いな解釈もされていますよね(笑)
赤ちゃん時代から、発達の仕方がそれぞれ違います。
これ以上詳しくは公開記事ではかけません。

また、子どもが1~2歳になるとまずおかあさんが気づきます。
そこで放置すると・・・・

ADHDになります。
症状と診断名が、1つずつ増えていくということですね。

お分かりのように、1つずつ増えると、育てにくさも比例していきます。
また周りに迷惑をかけることや、人を傷つけることも増えていきます。

また、遅い地域では、5歳にならないと診断できない。
就学しないと診断できない。
などと恐ろしいことを言われることもありますが、そんなわけがありません。
ひと~つふた~つと増えていくのを待つのですから、こんなに怖いことはありません。4歳まで放置するとほぼ出回っている症状と一致してきます。症状や特徴が出そろってしまっているということですね。

まあ、受容できない親御さんは仕方ないかもしれません。
子どもを、”モノ” として扱うような大人もたくさんいますからね。事件にならない程度にモノとして扱う。
虐待ですね。IQの低さを隠し、虐待して勉強させる・または事故で死ぬように仕掛ける。


さくらいちごに関わってくださっている方は、本当に素晴らしい親御さんなのだなと、モノとして扱う人間を想像すると、ありがたいと思えます。時折、再確認しないといけない自分が情けないです。


兆候は、赤ちゃん時代からあります。
さすがに赤ちゃんは私でも見立てはできないかもしれませんが、1歳を過ぎれば大体わかりますよね。

自閉症はそこらへんにいますから、別に悲観することではないです。
しかし、人に迷惑をかけたらいけないと思うんです。そして感覚過敏があったり、興味の幅が狭すぎたり、わざとではないけど、人の気持ちが読めないまま・・・
では、人間として誠実に生きれないですよね。


大概、有名大学の上位は知能が高い自閉症を持っている感じの方が多いでしょう。
父もそうでしたが、中日が負けると暴れるのでそれがなければ完璧な人間だったのですが~(笑)残念。
おまえ東北の出のくせに~

どうやら家族が嫌いで東北から中部へ逃げてきたらしいですね。
私は冬が嫌いですが。。雪も嫌い。空がくらいからね~(# ゚Д゚)

放置すると、家族が嫌いなどと意味不明のことも言いますね。
なので私は父の親を知りません。昭和初期の生まれなので激しいことは仕方ない部分がありますが、しかし周りに迷惑もかけていたかな。と今では思います。


そういう子らに何が必要かというと、「ちょっとだけ工夫した生活・教育」
なんです。それだけ。
たまたま、偶然そういった生活になっているおうちもあることと思います。困り感も徐々になくなっていき、自分の持っている力を世界に発揮できる人材に育っている方もいることでしょうね。


大人になったら、ちょっとでは済みませんからね(笑)お値段もたか~~い療法を受けるしかないです。
安く、楽に改善していけるのは低年齢から始めることです。


次回は知的障害のことをかいていきます。



edit

CM: 0
TB: --

page top

2017-10